Entries

スポンサーサイト

自分だけの 色

どんなに疲れていても工場からの帰り道はいつも 興奮して脳内が活発に動いている気がする。サーフボード製作に関する様々なアイデア大好きな色についてのディスカッションあちらこちらのサーフブレイクや、そこに集う方々のお話知らなかった事を ひとつずつ得る喜びそうして色々と妄想しながら この先の自分の波乗りを想うのです。来客の多い、とおるさんの工場。この日もラミネートの樹脂の色をつくっている時に、数名の先輩方...

言葉のない 部屋

その閉ざされた部屋は、粉雪が舞うなか何かが降りてくるような繊細で美しい、神聖な空間でした。一定のリズムを刻んでゆくステップ力強くやさしい指が導き出すラインつんざく機会音さえ、心地よい旋律に変えてしまう・・初めてのボードシェイプ見学は、まるで洗礼を受ける儀式のような体験でした。 — 大貫 透さんと一緒です。 数日前の私のフェイスブック投稿記事これらの言葉を選ぶことが やっとだった。これらが すべて。いよ...

創造の カオス

新刊がスゴい!書籍売場で目にし、感激のあまり仕事仲間にそれを報告するとみな次々と足を運んだらしく売場担当者たちは、なんだなんだ?と目を白黒させたそう。いままで人が見たことも無いものを、創る。先日のシホのメールで、もらった言葉。どうしてこうなるの、と説明できる部分と できない部分。どちらもものづくりでは、大切だと思っている。想像そして 創造のカオスぎりぎりの場所にあるような作品たち。「いっちゃってる...

いつでも イマジネイション を

先日、デザイナー佐藤卓さんの面白すぎるインタビュー記事を拝見した。糸井重里さんの「ほぼ日手帳 2011 spring」に佐藤卓さんデザインのカバーがあってそのアイデア秘話をインタビュー形式で配信したものです。自分が波乗りをしながらも、なぜか未だサーファー男子には偏見をもってしまう私。ですが、「サーファー」 にもいろいろな人がいる事を最近よく知り「決めつけ」 は何事においても危険であると、自分の狭さを戒めたとこ...

よぶんなもの そうでないもの

春の身体に変化しているせいか近頃、朝に潔く起きられない日々が続いてしまっている。フッと気を抜くと、二度寝の危険あり!この危機を察してか、クーに本を読んでいる間に、ウトウトと寝てしまったようでいつもより早めに睡眠に入ってしまった。イカンイカンと、熱いお風呂で身体を温める。すぐに、車で出発!星が、まだまだ美しい・・今日は早くに帰宅しなくてはならない。だからまだ暗いうちから海に入っておこうと思ったのに、...

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。