Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/101-330fd91c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海が おしえてくれること

10032312.jpg


中村征夫先生の講演会と写真展に行ってきました!

実は今までも何回か講演会の予約を取っていたのですが
用事が入ったりして、機会を逃していたのです。
やっとお話を聞けるぞー。

10032315.jpg

前日にも30分のラジオ番組に出演されていらっしゃいました。
この日も成田空港から直行で講演に臨まれたようで
世界中の海に潜られながらも、全国での写真展や講演会なども精力的にこなされ
そのパワーと行動力には、本当に驚くばかりです。

なぜこんなに引っ張りだこなのかしら?
という疑問は、実際にお会いしてみて納得です。
おだやかで温かなお人柄、人を惹き付けるお話、ユーモアのセンスも抜群。
それになにより、謙虚でいらっしゃいます。
有名で人気者の写真家だからと言って、偉そうな感じはひとつもなく
腰が低く、ピシっと1本背筋が通っていらっしゃる感じ。
本当に魅力的な方です。

海の世界をよくご存知の先生のお言葉

「海の生物たちは、あちらから何かをするという事はないですね。
 人間なんて、相手にしていないように感じるのです。」

うーむ、深い。

すばらしい作品の数々。
すべてに海や地球のすべてへの愛情が感じられ、気持がまるーくあたたかくなりました。

先生はこれから数年かけて、ひとつの新しいテーマに臨まれるそうです。
触りしかお聞きしていませんが、なんとなく
私がこれから知りたい、追ってみたいと思っていたテーマと
オーバーラップする部分がありそうな気がします。
なので、とても楽しみ!

「あやしい探検隊」 のお話にもワハハ、と笑いましたけれど
そうそう、いま椎名誠先生との写真二人展も開催中です。
拝見させていただきたいなあ。 遠いけど・・・



10032316.jpg


巨大ケーキにびっくり。
このクリーム、触るとプニョってします。
ポニョ、じゃないよ。



10032314.jpg


むかし働いていた京都のデザイン会社の作品らしきものを発見!
うん、そうだろう、絶対にそうだろう。

この会社のHPを久しぶりに覗いてみると、
なんとトップページに私がいる!
開高健先生と行動を共にしていらっしゃった、写真家の高橋昇先生撮影の写真です。
「おい、そこ歩いてみー」 と言われて、笑いながら撮っていただいた写真だったなあ。
まさかそれを使用されていらっっしゃるとは・・・
色々な今までのいきさつを考えながら、なぜ?と想像してみたが
すぐにそんな想像は止める事にしました。


10032310.jpg


クーと 「ドラえもん」 の映画を見に行く。
おおー、やっぱりありましたね、「Alice in Wonderland」。
もちろん見に行きますよ。
これだけ話題になっていると、ちょっと見ないふりをしたくなる、あまのじゃくな私。
でもそんな私でも、やっぱり見たい。
また白塗りだ。




10032304.jpg


波が良さそうだなあ、と予想していた3連休最後の日。
やはり波はいいのか? 見てみないとわからないけれど
波情報では、湘南はどこも激混み! だったよう。
コワイコワイ。
想像するだけで、腰がひけちゃいます。
・・・本当ならその波も見たかったさ。
でもブレイクによって数十人、数百人の海で、どうやって波に乗ったらいいのだろう?
気が弱い私は、人を押しのけて睨みつけてまで、波に乗る事ができない。

で、平日の今日
膨らみ始めた桜の蕾街道をゆっくり眺めながら、海へ向かうのです。
雲の多い朝。


10032303.jpg


これからゆっくりと潮が引けるという時間。
いくつかのブレイクを観察しながら、割れやすいブレイクを訪れる。
海へと一歩足を浸け、ボードに腹ばいになってパドルを始めると
その日の体調がよくわかる。
・・・バランスが崩れている。
ここ数日の時間の過ごし方などを考えながら、原因をいくつか考えパドルを続ける。
反省。
身体の動きがにぶい。

思うように身体が動かず、うまくいかない時間を過ごし
冷えた身体と背筋の痛みを考えて、後ろ髪引かれる思いで海から上がった。
でも、なんだかしっくりこない。
海にもそれを、見透かされているようだった。

車に戻れずに波を見つめていると、
脇のテトラポッドの向こうが気になり、しばらく歩いて移動。
決してどこも波がいい訳ではなかったけれど、なぜかそこの波に吸い寄せられ
長くは入らない、と心に決めて、また海に入ってしまった。
身体が冷えたりギクシャクしていると、怪我をしやすいから気をつけよう。

驚いた。
テトラの向こうとこちら
百メートル違うだけで、こんなに波質が異なるものかしら?
その場所の波は、力はあるのにすごく優しく感じられた。
サイズもある、力もある、
それなのに、となりのブレイクの荒々しさとは対極にある、ふっくらゆったりした波だった。
思わず 「ありがとう!」 って言葉が出た。
そしてそこに入っている人々も、なんだかゆったり優しかった。

今日の天気予想に反して、いつの間にか所々雲を従えた青い空が一面に広がり
陽射しはすでに、やっぱり春だった。

なんだか不思議な体験をしたようで、その頃にはすっかり気持がほぐれ
ゆっくりと車に戻る事が出来たのです。



10032301.jpg


駐車場から海へつながる枯れ草の道にも、新芽の黄緑色が。
全体がわずかに光をたたえているような、新芽の風景です。
きっとこれからもっともっと、パワーをみなぎらせて光り輝くのでしょうね。
楽しみだなあ。


クーは明日で4年生終了です。
すぐに祖父、祖母と3日間の温泉旅行だそう。
いいなー。

完全フリーの3日間、私も楽しもうっと!
















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/101-330fd91c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。