Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/108-e8edbd46

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

感じる

10042006.jpg


この季節に、雪!
皆、予想外の週末だったようです。

ラジオのパーソナリティが
「最近のお天気、地球温暖化でしょうかね、怖いですねー。」
と挨拶代わりのひと言を放っていたが、
「それで、どうするの?」
と突っ込みを入れる間もなく、曲紹介へと進んでいるのでした。

そのような中途半端な感想なら、口に出さない方がいい。


10042007.jpg


すっきりと晴れた日曜日。

枯れていた田んぼにはぴたりと水がはられ、ぴかぴかと輝いている。
きれいだな。
その流れる景色を目に焼きつけながら気がついた事。

そうか、水田に空が映り込むのは、今だけなのだなあ・・・。

稲のたっぷりとした緑が風に揺れるのも楽しみだけれど
こんなすてきな鏡を発見し、すっかり嬉しくなる。
このタイミングに、感謝!



まず砂浜に手足を放り出す。
目の前には、深い深い空のみ。
背を弓なりに伸ばしながら、ゆっくりと呼吸をする。
そっと目を閉じて柔らかな風に耳を澄ませると
いつもの不思議な音が、体全体に伝わってきた。
地球の鼓動のような、私をつつむ音。
そのなかで私は、すっかり安心して空っぽになっていく。

ここから私は、どこへ行くの?


10042005.jpg

暖かな海岸。
潮干狩る人々。

10042004.jpg

空を飛ぶ人。



予想はしていたけれど、水温は顔に痛みが走るほど冷たい。
でも場所によって、きれいな波が割れている。
それが気持を熱くする。
流れるような美しいラインで波乗りする姿を追いかけながら
自分も・・・! と、独り静かにこころに誓う。

冷たくてもあたたかな、不思議な日曜日。



10042008.jpg

自転車を停め公園を歩き出すと、ちいさな気配があちらこちらに。
それらを追いかけるのに、忙しくなる。

無数のちびオタマジャクシ、花にとまる蜂、梢にあそぶ知らない小鳥、
もっといる、もっといる。

春は様々なエネルギーが立ちのぼり行き交い、ものすごい事になっているという。
ヒトにはその莫大なエネルギーにやられてしまう者と、そうでない者がいるらしく
だから春は体調や精神のバランスを崩す人々が多いそう。

そのエネルギーの動きを、皆どのように感じるのだろう?

じっとしていられないくらいに春のそれを感じてしまう私は、
それについて誰かと話してみたいといつも思う。

あなたはどんな風に、感じるの?
その時は身体はどうなるの、こころはどう動くの?

地球の?宇宙の?エネルギーを感じる事って、必ずしも気持いいばかりではない。
でも私にとっては少しでもそれらを感じられる事が、いま生きている最高の喜びのひとつ。
もっと感じたい。
そのために、もっと敏感になる。



10042002.jpg

あか と、

10042001.jpg

あか。




10041102.jpg

そしてこれは、クーのハンバーグ。

習い事の10分休みの合間に、置いてある折り紙でささと造ってしまうという。
知らなかったなあ。
休みは休まない、のですね。
この数分折り紙作品の数々は、先生に手渡され、それからどこへ・・・?

そのように数分で思いついた色々をかたちに出来るクーは、やはりすごい。





R0014739_2_convert_20100420200031.jpg

感じる。ということ。

身体で感じる。
こころで感じる。

感じる、ために、自己努力も少しは必要。
気持よくて、気持悪くて、
どこに行ってしまうのか、ここがどこなのか、一瞬わからなくなる。


もっともっと、感じましょ。
もっと、自分が見えてくる。
自分と他人、つつまれるエネルギーと突き放すものと。
気持よくて、気持悪くて、
そのような感じのもの、です。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/108-e8edbd46

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。