Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/133-a96bda15

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

焼けた肌に 元ちとせさん

10080907.jpg

どのような週末をお過ごしでしたか?

太陽の力強さと高く青い空と、ビールの美味しさを再確認した土曜日
なんだかぼやけた空に肌につく湿気に日本の夏を感じた日曜日
あ、でも、朝焼けのドキリとする美しさは、とてつもない何かを感じさせるようで
今日がきっとよい一日になるであろう事を予想させてくれ
そんなすばらしい朝の始まりを迎えると、喜びと感謝でぶるんと心が揺れます。

そして、そのとおりの週末となりました。


この土日は、クーのオーシャンプログラム参加の送り迎えの為に
湘南にドプリと浸かる日々となりました。
今はそのような理由でもないと
真夏の週末の昼間に、湘南の海へ向かおうなどとは決して思えなくなっている。

だからここは頭を切り替えて
この2日間は、思いっきり湘南を楽しむゾ~!
と、私も前向きに? 湘南へと向かったのでした。

気持ひとつで、なんでも変化するものですね。
やる気満々の私は、湘南の激混みの海でのあれこれを
思いっきり楽しんできちゃいました。


10080908.jpg

2年前の屋久島のクー。

彼はこの時初めて、海のなかの世界を楽しむ事が出来た。
シュノーケルを持っていなかったから、プール用のメガネで海中散歩。
虹色の魚やタコや珊瑚に大興奮し、ここから彼の海の中への興味が始まったように思う。

10080903.jpg

この週末のクー。

家の中から海水パンツとラッシュガードを着用、というハリキリ様です。
葉山の海は、すごいんだぞ。
何がスゴいって・・・いろいろとすごいのですよ。

それでは、楽しんで来てねー!


10080910_convert_20100809164130.jpg

↑鵠沼ビーチの夏の風物詩
懐かしい、初心者波乗り講習会
でもこれがとても大切だという事を、ショートボードを始めてから、あらためて実感しているワタシ



海沿いの道は車で渋滞すると、カメより遅い走りをしなくてはならない。
そうなると葉山までたどり着くのに、何時間あってもまだ着かない、となってしまう。
それが怖いので、葉山から西へ西へ、
一番近くで波乗りができそうな、激混みドロドロ鵠沼大作戦を決行することに決まり!

土曜日
着いてみると、やはりありんこのような人々の群れが海の中にありました。

でも、波は小さいながらもある。
風が出て来ているけれど、そんな日でもあのレフト波はきれいに立っており
よし、とハラの底に力をため、水へと入って行く私です。

真夏の昼間の激混みポイントで、波のコンディションが良いとは言えず
でもそうなると・・・良い事がひとつだけある!

それは、上級者がほとんどいらっしゃらない、という事。
・・・と言う事はどういう事か、と言うと
私がトライできる波の数が、大幅に増える、という事なんでーす! 

アハハ。

10080905.jpg

コチラ↑ は波なしでも 波を待つ人々


想像したように、やはり波に乗っているのは、同じ人々で
他のほとんどの人々は、プカリプカリと浮いている、
もしくはボードに寄り添って海の中で立っている人々。

行かせていただきますよ、と、申し訳ないけれどニヤリとしてしまう私。
ん? 性格悪いかな?
いやいや、違うよ。
だってね、波が来たって、パドルしようとしないんだもの。 もったいない。
そうなったら、私行かせていただきます! となりますよね。

風も強くなり、波がボヨン、ボヨンと小刻みに揺れ出すと、
それからはちょっと難しくなってくる。
おまけに満潮に向かっているから、尚更です。

しかし、この日の私は違った。
たくさん、たくさん、トライして
たくさん、たくさん、乗らせていただきました。

風波は 「モグラたたき」 のようだな、といつも思っていて
ますます風が強くなると、決まったピークが出来にくく
突然ピョコリピョコリと、目の前に波が立ち上がってくるのです。
それに瞬時に反応しなくてはならないから、それがまた、おもしろくて。

ああ、楽しかった!
ヘタッピながらもたくさん波に乗り、弱点等を再確認でき
この日のワタシは 「世はマンゾクじゃ」 的気分にたっぷりと満たされたのでありました。

気持の持ち方って、こうも色々を変化させるのだなあ。


10080904.jpg

大好きな江の電 どんよりクラウディ・サンデイ



日曜日は土曜日ほど波も無く
しかも力ない波に、海も大渋滞でした。
それでも私も怯まずに、昨日の感覚を忘れまい、と、必死にやりましたけれど
あまりに混み過ぎてきたのと、波がなくなってきたので、早めに切り上げちゃいました。

波も無くなり、天気も悪くなり
土曜と日曜、対照的な2日間をたっぷりと楽しみましたよ。


10080902.jpg

失敗したのは、肌のケア。

真夏の千葉は、早朝はまだフルスーツだったりもするのです。
先週も、2時間入っていたら寒くて震えが止まらなかったくらいで。
それでちょっこし (ゲゲゲ風) 油断していたようです。

水着で入った湘南の海
ハンパない太陽の光

はい、イタイです。
イタイなんてもんじゃないです。
服着れないです・・
今度から、気をつけマス・・・・





10080901.jpg

クーも満足したようで
お互いの満足を讃え合う親子。

帰り道、いつも気になるソフトクリーム屋さんの前で誘ってみるも
「いや、オレはいい」
と、いつものように断られてしまう。

一度でいいから、食べてみたいなあ。
ひとりで食べればいいのだけど、

なんとなく きみと食べたい ソフトクリーム (字余り)


車のなかで聞いていたのは、元ちとせさんの新しいアルバム。
今回は2枚同時リリースで、どちらもカバー曲集なのです。
邦楽編と洋楽編。

元ちとせさんはある時からファンになり、いろいろと聞かせていただいています。
それにしても、声が深く厚みを増してきたものです。
その歌声は、私の想像力をかきたて身体のどこか深いところにも繋がるようで
そこに私の根底にあるものや、目指す場所を見出しています。
これについては語ると長いので、やめておきましょう。

クーはもともと知っている曲が何曲かあるようで
「なごり雪」 や 「雫」 なんかを口ずさんでいます。

「熱き心に」もいいなあ。

ちなみに洋楽編には、わちきの大好きな 「Perfect」 も入っているぞよ。




2日間でかなり体力を消耗しただろう、と思われたクーは
再びお泊まりの旅へと出発してしまいました。
子どもって、すごいなあ。

日焼けはイタいが私もお陽さまパワーをたくさん蓄えたので
元気にがんばろー! と、どこかの集会のかけ声のように
ひとりニッコニコで気合いを入れてみました。

お陽さまと海のパワーって、すごいですね。







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/133-a96bda15

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。