Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/137-189aec73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

朝の陽が 照らすもの

10083002.jpg

久しぶりの空港、楽しかったあ。

空港は出会い、旅立ち、別れ、再会、その他もろもろ
たくさんのストーリーが生まれて消えて
私は、そのドラマティックさに惹き付けられているのだと感じます。
行き交う人々を観察しているだけでも、ふむふむ、うーむ、となり
時間なんてあっという間に過ぎてしまうから不思議です。


週末は仕事のため、なんだか疲れを感じてしまい
これはいけない! と、新しい週の始まりの今日、海に向かう事となりました。


10083004.jpg

久しぶりに車のいない第三京浜をスイスイと突っ走って
暗い道に時々現れるライトを見つめてはやり過ごし
そして気づくと、目的地湘南に到着していたのです。
車がいる、いないでこんなにも移動時間が変わってしまうのだから
だから私は、なるべくいい時間を狙って移動するように計画をしています。

それにしても、車の事故が多い。
移動の度に、何回かずつ事故現場を目撃してしまい、暗い気持となる。
そして自分の気も、ぴりっと引き締まるのですね。
勘を働かせ、気をつけなくては。


10083005.jpg

暗いと思っていた空は、ノロノロトラックをやっと追い越した下道のあたりで
夜明けが近い事を教えてくれました。

きれい。

今日はどんな一日になるのかな、どのような一日にしようかな?ってワクワクします。
そういえば 「ワクワク」 って言葉、今はもうあまり使われていないんでしょうか。
私は普通に使ってしまうのですが、他の人からは、そういえば聞かないなあ。
もしかしたら、死語ってやつですか?


ウェットスーツを着たおにいちゃんが、ボードを抱えて走って行く。
湘南とはいえ、早朝の海は冷たいのかしら?
ふとそんな風にも考えましたけれど、
去り行く夏を少しでも留めておきたくて、キャミ風ラッシュガード姿にへーんしん!

あ、クラゲ・・?
と一瞬頭を横切った3文字は、むき出しの足と肩に触れる風の心地良さに
あっという間にどこかへと消え去ってしまっていたのでした。


10081504.jpg


陽の出前
モモ~腰サイズの小ぶり波の合間をパドルで漕ぎ出せば
これからどんなにすてきな事が起こるのだろうかという想いで身体中が満たされるほどに
まだ見ぬ世界への憧れと、
確かにそこに向かっているような現実的な感覚との不思議なバランスを得て、
いつの間にかその世界の中心に、自分の身を置いている事に気がつくのでした。

やがて朝陽が顔を見せ、その力強さに圧倒される間もなく
まわりのサーファーたちの瞳が水晶のような透明感を帯びて来て
あの、朝にしかない、ピンクオレンジの光に照らされた肌は美しく輝き始める。

昼間、決して人には見せないようなその人の内面が現れて来るようで
朝陽のもつ不思議で偉大なパワーのほんの一部を見たような気がしたのです。

それにしても、なんと美しい。

砕ける飛沫のひとつぶひとつぶが光をまとい
その色、輝き、光のすべてから眼を離す事ができずに、波に乗る事も忘れて
やってくる波がやがて割れ崩れて行くのを、横からしばらく眺めていました。

昼間の光では決して見る事の出来ない、
わずかな時間のたっぷりと豊かな世界。
そして、人の手で触れられないような神々しささえも感じてしまった、今朝の海。

ああ、すばらしかったです。



イテ!

そんな感動をしばらく堪能したあとには
キビシー現実が待っているようです。

はい、クラゲさんです。
やられました。
パドルで深く水をかいた瞬間、
ビリビリ!っと電流の流れた細長いムチで叩かれたような衝撃が。
しばらくの間、左腕のしびれとの闘いでありました。

でも、ウェットスーツを着ていたってその上からでもやられてしまうのだから、
とあまり気にしない事に決め、
クラゲさんたちを怒らせないようにと気配りしながら、波乗り練習を続行。
ああ、でも何度やられても、慣れないです。 あのナマナマしい痛みは!
あー、さぶイボさぶイボ・・

しかも仕上げには
どうやらなにかに身体中の柔らかな皮膚をかまれたようで
ああ、海にはいろいろなものが生きているのだなあ、と
自分はそこにお邪魔している身であると、あらためて意識しましたね。
それにしたって、全身かなりカユいですケド・・・



10083007.jpg

波乗りから帰っても、今日という時間はまだ、たっぷりと残されていました。

そこで美容院へ行き、久しぶりのスタイルをつくってもらいましたー。
懐かしいなあ。
近頃ずっと、デジタルパーマのゆるゆるが続いていたのですが、はっきり言って飽きましたので。
お世話になっている美容院では、更に髪にやさしい天然成分のお薬が開発されていて
絶え間ない勉強と努力を継続する事の大切さを再び解らされ
ガツンと強い衝撃までいただいてきちゃいました。


それから、染め物してみましたヨ。

もう何年も前に購入した、生成りのインド綿のワンピース。
ロングスカートが薄い綿の2重構造になっていて、とってもかわいいのです。
これを、水染めでリーフグリーンに。
え、またみどりちゃん?
「イエローゴールド」と迷ったのですけれどね。




201008251558000_convert_20100830204820.jpg

新しくお世話になっている仕事先で、荷物を入れておくロッカーを用意していただいたのですが
このロッカーが古くて驚いた。

ある日私の名札が入っている事に気づき、その絵柄にビックリ。
波だー、波!

色白美人の多い仕事場に、陽焼けで黒々としている私はあまりに浮いていて
確か誰かに 「波乗りの練習してるんです」 と言った記憶はあるけれど
それでこのような気の効かせ方はかなり嬉しかったですね。
名札テープがわずかに傾いている事など、どうでもよくなっちゃいました。




内容の濃い休日に、すっかり嬉しくなり、夜はお酒もすすんじゃいます。

そうそう、クーは今日初めて友人たちだけで、保護者なしの電車で映画館におでかけ。
彼らなりに少々ハメを外し、朝7時半に出かけて17時の帰宅。
子どもパワーってすごいなあ。

移動する時には念のために連絡入れてね、と伝えておくと
「これから映画館からトイザラスに移動します」 と、母の元に電話があったらしい。
フフフ、かわいいじゃないか。


そんな成長の過程をまたひとつ実感し、さらに嬉しい夜へと突入していくのでした。

ぐびぐびー。
















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/137-189aec73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。