Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/142-54c0fc4d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

片道3時間の 誘惑

秋分の日、祝日ですね。

10092301.jpg


波乗り大先輩のきんちゃんと、台風12号からの波はどうでっしゃろ?
とメールのやりとりをしていたのですが
波は気になりつつも、私は今日はお仕事です。
ですからその前にブログを更新しておこうと、起きぬけにこうやって書いています。

たまにしか更新しないこのブログですが
よく覗きに来て下さる方もいらっしゃるようで、それと、
いつも見てるよ、と予期せぬ方からのコメントに
自然発生的に読者が増える事の不思議を想っています。

読んで下さる方々、いつもありがとうございます。



もうしばらく前の事ですが
そう、台風11号のときのおはなしです。
世間が3連休に入ったばかりの頃。
明日からは台風11号からのうねりがしっかりと、湘南にもやってくる!
という日の前日。

仕事の予定で、そのしっかり波には乗れない事を知っている私は
もしかしたら今日のうちから、段々と波がよくなってくるのでは?
と勝手な予想をたて、昼過ぎから車で湘南に向かったのです。
普段は決して車を出す事の無い、天気の良い、土曜日の午後からの出発。

悔しいくらいに、行楽日和という言葉がぴたりと合う日。
もちろん、渋滞は覚悟のうえ・・なのだけど
ああ、それにしても、久しぶりにひどい渋滞にハマりました~。

普通なら自宅から湘南まで、1時間弱あれば到着するわけですが
なんとこの日は、3時間!
そうか、秋分の日前の連休初日だものね、と途中で気づき
渋滞が苦手な私は、すっかりゲンナリとしながら、やっとの思いで湘南に到着。

運転途中、決してよいとは言えない海の状態を想い浮かべては
どうしてここまでして、時間を割いて海へ向かっているのだろう?
と、自分に問いかけてみた。

なんでかな。

その時は答えがわからないまま、渋滞の列にお行儀よく加わっていましたけれどね。

10092302.jpg


3時間かけて到着した海の水は、格別にすばらしく気持の良いものでもなく
しかしこれが現実なのだ!
と、やってくる小波たちに次々と乗らせていただき、いつも以上に練習しちゃいました。

分厚い雲の隙間に落ちてくる夕陽の放つ光はやはり美しく
風にざわつく水面を見ると、てん、てん、てん、と
その夕陽の光が私の足下まで続いているのでした。
その光に触りたくてそっと手を伸ばしてみるも、
その日の水面の光はおぼろげで頼りなく、サワサワと風に揺れているだけなのでした。

秋の風は濡れた身体には寒いくらいで、周囲に人もまばらになり
そのうちガチガチと身体の内から震え始めたのを機に、
私ももう上がろうかな、と考え始めた・・
とたん、
おやおやおや?

なんだあれは?
と、明らかに今までとは違う起伏が、遥か遠くに見えるような・・気がした。
むむ?

気のせいではない、
今までの波とは明らかに異なる、美しくまとまった波がこちらにやって来るではありませんか!
すでに夕陽は沈み、視界にベールがかかり初めていた頃。
眼を細め、やはり確かにそれだと確認する。

やっぱり来たか!

あてのない予感が少しだけ当たっていたようで
その後、小さいながらもドシドシと美しいショルダーの張った波が押し寄せ始め
その力強さと人のいないガラガラ海にヤッター!と舞い上がる私は
嬉しさのあまりしばらく波に乗る事を忘れ、その光景を眺めてしまったほどです。
この力強さと次々と入り始めた波たちは、確かに台風からのそれだと感じ
今日の終わりに、明日からのよい波をしっかりと確信する事ができちゃいました。

こうなると海から上がれなくなってしまうのですが
すでに江ノ島灯台には光が灯り、周囲のホテルの悪趣味なネオンや
134沿いの街灯群が、美しいほど。

やがて周囲が、やって来るウネリが目前ギリギリに来るまで見えないほど暗くなり
最後の最後に後ろ髪引かれる想いで、やっと海岸に足をつけたところ
あ、そうだと手探りしながらビーチサンダルをなんとか見つけ出し
フラフラと駐車場に戻る事ができました。


10092303.jpg


そう、これなのです。
片道3時間かけてたどり着く、理由。

たまにこうやってどなたかが、
私にご褒美をくださるのですね。
たまたま、とは言っても、私にはこういう事があまりに多いので
いつもいつも感謝の気持を忘れてはいけないのだ、と
飛び上がりたくなるほどの嬉しさとともに、ピリリと気持を再度引き締め
また次へと、つなげています。

ありがとうございます。



と今日は、こんな事もあるんだよ、と書きましたが
これは特に波乗りに限った事ではなく
結局は生きていて、何を頼りに、何に気づき、何を大切に想うか、という事なのでしょうね。

私は時々海へ行くので、どうしても波乗りにまつわる色々が多くなりますが
でもこれは、自分の周りにあるすべての事に関して、同じなんだなあとも感じています。


とここまで書いたところで、今日は時間切れ。
これからお仕事です。

きんちゃんは今頃、どんな波に乗っているのかな?



10092304.jpg


そうそう、
実はクーは、「なぞかけ」 が大の得意なのです。
いつも 「何かお題出して!」 と言うので考えも無く 「サーフィン」 と言ってみたところ
次のようなお答えが返ってきました。


 
  サーフィンをするママとかけまして ジャニーズの嵐 と解きます。
  
  どちらも、波に乗ってます!



おおー、パチパチパチ。

















スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/142-54c0fc4d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。