Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/154-089ef2e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ひざ波湘南 と 沖の鳥居

10111301.jpg

クーの、月一回の葉山デイ。
APEC開催に伴い、かなりの交通規制、渋滞などを覚悟していたけれど
あらら? という肩すかし。

とにかく、湘南方面への交通量は予想以上に少なく
行きも帰りも、あっという間でした。

ただ、数十メートルから百メートルごとに警察官や検問らしき箇所があり
その組織の苦手な私にとって、落ち着かないドライブとなりました。

クー先生曰く
「何か良くない事があるから、警察官が気になるんだよ」 と。
ははは。 さすがのクーさんですね。


10111303.jpg

これは2日前の波乗り。
すっきりと晴れ、海も青く、サイズは小さくとも楽しい波でした。

10111302.jpg

富士山の、北側山頂のみが雪に覆われていて
その美しい光景は
これからの、指先のきんと冷える冬の波乗りを思い起こさせました。
さむ!

でも私は、実は真冬の澄んだ環境のなかでの波乗りも好きなのですよ。

本日はといえば、
ほぼ波なしの湘南でした。
どうしようか?としばし考えてから
ひざ波での練習へと、少しの間海に入りました。

見ていると
ほとんどの方が、ぷかりぷかりと海に浮いていらっしゃる。
でも今日海に入るという事は、大きな波はまだやってこない、と判って入る事であり
ではなぜ、小さな波に貪欲に乗る事をしないのだろう?
と、大きな疑問が残るのでした。
何を待っているのかな。

しかし、人は人それぞれ
私は、がしがしと超小波に何本も乗らせていただき
さささと着替えて、すぐに葉山へと向かいました。


10111304.jpg

いつもなら、クーのお迎えにはギリギリになってしまい
寄り道なんて優雅な事にはならないのですが
そうだ、こんな日には普段できない事をしようと
森戸のデニーズに行ってみたのです。

以前のブログにも書いたように
ファミレスの経験がほとんどない私にとって、
今日のデニーズ行きは、ちょっとドキドキ、かなりワクワク、という
ふた昔前位のフレーズがよく似合う、大胆な計画となった訳でして。

しかも、
ここは、海に面した超人気デニーズなのであります。
おしゃれなテラス席なんかもあったりして・・


10111305.jpg

小波といえど、たくさん動けばお腹は空くようで
何をいただこうか、と悩んでいたら急に
高校時代の学食の、ミートボールスパゲティを想い出してしまった!

ええ? と思いながらもスパゲティミートソースを注文し
「おかわり自由です」 というコーヒーもつけてみました。

ひとくち、ふたくち、とモグモグやっていると
なぜか再び、高校時代のミートボールスパゲティの味を想い出し
パンチの無いこれとは、ちょっと違う事を
その記憶からわからされてしまうのでした。


で、窓の外の景色に目をやると
私の席からはわずかに見える、その小さな海景色の中の遠くの岩場に
なんと、鳥居が見えるではありませんか。

10111309.jpg

これは、名島の鳥居であり
かながわ景勝50選に入るという、夕焼けスポットの見える方角ですね。

そうだ、ここは
波乗り大先輩のきんちゃんが、巨匠・横山泰介さんに写真を撮っていただいたという場所ですね。
以前、拝見させていただき
鳥居の朱の艶かしさと、きんちゃんの屈託の無い笑顔が対照的だった事を想い出しました。
すてきな写真だったなあ。


10111306.jpg

で、時間もある事なので
今日は森戸散策へと決まり!
さっそく、参拝へと訪れてみましたよ。

手と口を清め参拝してから、さっそく探検です。

10111307.jpg

七五三シーズンなので
愛らしい子どもたちの姿を、たーくさん見かけちゃいました。
みなさん、きっちりとお祝いされていらっしゃるのですね。
記念撮影もあちらこちらで、ぱちりぱちり。
本当に微笑ましい光景でした。
なんだか、ほっとするなあ。


10111310.jpg

気になる水辺へ行ってみると
それはそれは、水がすっきりと澄んでいて美しいのです。

先ほどまで、濁り臭う海で入っていたなどとは信じられない。

10111311.jpg

ちょうど先ほどのデニーズの裏手に出たようで
ロマンティックなテラス席がしっかりと確認できました。

そこで愛は、語られるのでしょうかね?



ここで私は、自然と落ちもの拾い、へと突入。
こうなると危険。
興味は次から次へと広がって行くために
時間や人との関わり、などという概念が無くなってしまうのです。

ひとつに目がいくと、またひとつ、またひとつ
あそこにも、ここも、
あれはどうだっけ、コレは・・?
という様に、歯止めがきかなくなってくるのですね。

クネリクネリとしたオオヘビ貝、大好きなタカラ貝たちをたくさん見つけ
は! として、クーへのお迎えにと向かいました。
ああ、危なかった。

それにしてもここは
ちょっと特別な空気を感じます。
この場所について知識の無い私でも、心が鎮静へと向かい
気づくとまっさらになっている。

こういう場所を知る事ができることは、とにかく嬉しくもあります。
知る、というより、感じる、という方がいいですね。
だって私は、自分が深くを感じる場所には何かあるな、
という事を知っているからです。

とても漠然とした表現ですけれどね。

今度はここで、お弁当を食べようっと。



10111312.jpg

気づくとすでにクーのお迎え時間となっていて
神社前の三浦野菜の屋台であたふたとお買い物をしてから、
集合場所の長柄会館前御霊神社境内へ。
こちらは小さな住宅地のなかの神社ですが、こちらもひっそりといい雰囲気でしたね。

本日のプログラム、
森戸川沿いのハイキングから無事帰還のメンバーたち。
それぞれに好きなイモ類を持ち寄り、焼き芋大会もしたそうな。
いいなあ。
みんな、すっきりといい笑顔だったのが印象的!

キャプテンマイケルをはじめ、スタッフのみなさま、お疲れさまでした。
いつも、ありがとうございます。


10111313.jpg

秋色の美しい葉山をじっくりとあじわい、帰路につきます。
黄砂の影響か、今日は空がどんよりぼんやりとしているけれど
でもやっぱり、葉山の空気は澄んでおいしい!

この静けさや神秘的な空気が、とても大好きなのです。


10111315.jpg

帰り道
あ! サンサンサン!!
というクーが、パシャリ。

見ると時計の数字が、333だったのですね。

やはり、なんだか良い日です。



森戸を歩いていて
ああ私は、自分の足で歩いて探す事がやはり好きなんだなあ、と
あらためて感じちゃいました。
車での移動が多くなりましたけれど、それじゃあ見逃してしまう事もありますね。

自分の五感、六感を頼りに動くこと
そのおもしろさと、自分にとっての大切さを再確認できました。

そっか、近頃欠落していたものは、これだったかも。

なんだか身体の隅々に、エネルギーが満ちているようです。
今日が葉山で、よかった。


明日はみなさま、休日なのでしょうね。
よい日でありますように。
そして私はお仕事、がんばりまーす!







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/154-089ef2e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。