Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/161-f4bdd476

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昨日ではない 今日

まだ暗く、星がくっきりとまたたく時刻。

車にサーフボードを積みながら思い切り空気を吸い込めば
昨年の冬の日の波乗りの朝を想い出す。

昨年と今とでは、波乗りや海に対する考え方も少し変わったような気持になり、
そして更に一昨年を想い起こせば、
それはあきらかに昨年とも違っていることに気がつく。

波乗りだけでない、全ての事柄に対する自分の変化。

一昨年は昨年と違い、昨年はいまと違う。
いつも何かを模索し、ゆっくりとだけど歩き続けている自分をひしと感じた。





10122602.jpg

月と

10122601.jpg

太陽が出会う朝。

グッモーニン、エーノーシーマー!



10121302.jpg

「ちょっと、あなた」
と声をかけられ振り向くと、なんと、美輪明宏さんだった。
私は美輪さんには並々ならぬ想いを抱えているだけに
目の前まっしろ、頭も真っ白。


そんな興奮さめやらぬ、ある午前中。

「どこにおると?」

九州美人、シホからのメール。

今年からフリーのスペースデザイナーとなった彼女は
あまりの忙しさに、この半年間は休日というものがない。

メールで重要なあれこれをしていても、やはり私は彼女に会いたいのだ。
と、カメラのメンテナンスに訪れた銀座にて
シホに会えるという時間をもてる事となったのです。

銀座四丁目、和光のウィンドウに腰掛け
サマになるかと読書をしながら彼女を待つも
結局は銀座アップルストアでの待ち合わせに変更となり、慌てて向かう。

アップルストアのドアをくぐってすぐに
「相変わらず、クロいねえ」
とは、大きなクロいサングラス越しに私を見た時の、彼女の第一声。

なになに、それが久しぶりに会う友へ発する言葉かいな?
それにあなた、元々サングラスしてるでしょうに・・


10121301.jpg


以前から行きたかった、絶品インド料理店でランチ。
「エビのトマトクリームカレー」
これを見つけ、迷わずオーダーする。
エビ? トマトクリーム? いくしかないでしょ。

平日のランチタイム、
あまりの回転率のよさに、商売の極意を見たり! と納得しつつ、
のんびりランチの私達は客が3回転するなか、ゆったりとおいしく味わい
その後これまた絶品シフォンケーキのカフェで、ゆるりと語らうこととなった訳でして。

突っ走っている最中のシホさん。
彼女から聞く話、いただくアドバイスは深く真実味があり
もうとにかく刺激的な時間。
彼女も、色々な時をその時々の自分をごまかさずに生き抜いてきただけに
口からもらす言葉のひとつひとつが、どっしりと重みをおびて私のなかに入ってくる。

知り合って20年目の今年、
またあらたに彼女の魅力を知り、更に嬉しい時間となる。
これってさ、考えてみるとスゴい事。
年々構築していける関係って、最高にうれしい。


10121304.jpg


お世話になっている銀座アップルストアにて、
最新アプリや技術についてのアドバイスをいただく。
担当の方の説明のウマさや頭のキレ具合に感心しつつも、
次の夢への構想が、むくむくと湧き上がってくる。

空間演出の一環として
1時間もの映像を制作するアーティストの一面も持ち合わせているシホ。
質問する顔も、真剣そのものですね。

昔はパソコン嫌いの私であったけれど
いまこうして、ここまで、更にこれから
もっともっとお世話になるであろう事を考えるのは、不思議でならない。

とにかく、
決めつけてはいけない。
柔軟に、視野は常にひらけ、ですね。


R0013847_convert_20101226221603.jpg


仕事場で知り合った、オカマのYさん。
彼女は自分の事をそう呼ぶのです。
ここで 「オカマ」 は差別用語か、となるが
彼女曰く、
「私はそんな事全く気にしないけど、神経質なヒトも多いのよね」
と。

がっしりとした身体、ヒゲに金髪、手首にはタトゥ、おまけに柔道黒帯
という彼女と話すのは、あまりに楽しすぎる。

おまけに人脈が計り知れなく、
代議士、弁護士、占い師、日本最大ワインショップ社長、芸能界に、デザイン業界、
絶品料理人、大手携帯電話会社上層部に舞台関係者と、
話してみるとずるずると
芋づる式にあれやこれやが出てくる、出てくる。

おまけにブンガク少年?少女?でもあり、かなりするどい感性も持ち合わせているから
博識でありながら、感覚的な部分でもものすごく、わかる部分があるのです。

彼女と知り合って、まだ5ヶ月目。
私のなかのなにかが、更にふっと緩まった。

で、何が言いたいかというと
狭い自分の壁なんて、常に壊し続けなさい、という事です。
それは、私自身に対してね。
他の方々にあてはまる事ではないかもしれませんので、誤解なきようお願い致しますね。

自分がどんなに狭い世界にいるのかを常に意識し続け
自分がいかにつまらない事に捕われているのかを
その時々で振り返り、振りほどきましょうね、という事。



年末だからでしょうか。
なんだか、「まとめの言葉」 みたい。


出会いっておもしろい。
自分を解放するのも、おもしろい。
見るもの、聞くこと、感じること、
ひらく、とじる、ひらく、とじる・・



2010、カウントダウンですね。










スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/161-f4bdd476

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。