Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/175-5de6ea8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

危機感を いつも

昨日の地震のとき、私は仕事場にいた。

老朽化しているビルの非常階段の柱をじっと押さえている時に
すぐにクーの事が頭に浮かび、時計に目をやると15時前。
よかった、まだ学校だ・・

外に出ると、新宿駅前には行き場を失った人々が
徐々に道路に溢れ始めていた。
歌舞伎町方面を覗くと、歩くのも困難なくらいの人人人。

横揺れから足の裏を突き抜けるような縦揺れを何度も感じた。
ビルがぐにゃぐにゃとこんにゃくのように、左右に動いているのが不気味。
これを見ていながらも
そのビルの足元に集まり、動こうとしない人々がたくさんいる事には驚かされる。

一時間近く、外にいただろうか?
クーが気になりその場にいられない気持になり、
バクバクと破裂しそうなこころをなんとか押さえ込みながら
最短距離で自宅まで歩く事にした。

新宿駅周りは東も西もすごい人々で
そのなかで更に驚く事には、
あいかわらず喫煙所の周りはすごいスモークだし
ビルとビルの間には動けない人がじっとしているし
地下の稼働しない改札口にも、どうしようもできない人々の群れ。

おーい、そこにいて、いいのですか?

最近起きた、ニュージーランド大地震の映像は
記憶にも新しいはず。
新宿大都会のビルは、壊れませんか?
穴だらけの新宿の地面は、崩れませんか?


11031201.jpg

↑美しいウネリに見えるけれど、これは津波


「危機感がなさすぎる」

時々、色々な場面で想う事。

全く平和ぼけしているなあ、って
これは私自身にも言える事かもしれないけれど
仕事でも環境でも人付き合いでも
いくつかの危機感をもって、あらゆる場面を想定しておく事は大切だと思っている。

二次災害を恐れながら頭上に目をやり、クーにテレパシーを送りながら
強風のなか歩く事、1時間40分。

まっすぐ学校に向かうつもりだったけれど
途中、空いている公衆電話から父に電話をすると
無事に帰っている、とのことだった。

この日、母は持ち寄りパーティで川崎方面に出かけていて
交通機関もどうにもならず、結局は父と弟とで交代運転しながら迎えに行く事に。
ものすごい渋滞のなか
地震発生から8時間後に母をピックアップ、
そこから更に3時間後、無事帰還。

都心はそれほどの震度ではないにせよ、
現代生活の無力さを思い知らされた一日だった。

新宿から足早に歩いている途中、
今夜のデートに店を物色しているカップルや
一生に一度の体験だぜ!と、お祭り気分の学生たちや
喫茶店でお茶を飲んでいる人々を見ながら
世の中、いろいろナンダナ・・
と、わからされた。


東北では、町ごとのみこまれた地区もあるという。
未だ解除されない、大津波警報。
神奈川県のいくつかでは、停電もあったけれど
復旧が割と早かったようで、これはまだ、軽い災害なのだと知る。

都心にもっと大きな地震が起こったら・・?
今日だって、わからない。

きっと明日になれば、更に過去の事になって行くのかもしれないけれど
足の裏に感じた、あの地中深くからのパワーを
決して忘れずにいようと思う。


地球はひとつの生命体なんだ・・
強く感じた、あの、深いところからの力強さ。


これ以上、被害がおおきくなりませんように。














スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/175-5de6ea8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。