Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/22-e4df642c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夏野菜のススメ!

本日も晴天なり!
連日、湿気のせいでモヤっているけれど
朝の日差しは強くて熱い。
自然と目覚め前から、テンションがあがっている。

大潮も手伝って、この数日は身体が落ち着かない。
早く、海に入りたい。


R0010898_convert_20090627194450.jpg

・・・と、いうわけで、今日は朝一からワックス剥がし。
まだ朝早めでもこの日差しの強さは、まさにそれに最適な時間となるのです。
朝から庭で、いい汗かきました~!

それにしても、ショートとロングのワックス剥がし、ワックス塗りの差はものすごい。
体力的にも、時間的にも、さあやるぞと、腰をあげるタイミングも如実に違う。
もともとロングから始まっているので、ショートの手軽さには、今でも興奮します。
COLE様のBD2に、感謝感謝!
あ、でも、ワックスを剥がす時、塗るときの気持ちは
ロングもショートも変わらず、です。



今日は用事があるので、海へは行かれず。
ちょうど波はイマイチそうで、スミマセン、と頭を垂れながら
でもちょっと、ほっとする。


午前中は外出中のクーを待ちながら
ワックス剥がしから始まって、部屋中のそうじ。
もちろん窓は開け放っているから、汗まみれ、埃まみれ。
もう、ものすごい事に!

お風呂に入ってから昨日見たDVDの返却と、図書館へ本の返却。

昨晩はワインにどっぷりつかりながら、
長谷川京子主演の「七夜待」を見た。
ずっとずっと見たかった作品。
今まで見たいと思っていたものも、手にするタイミングというものがあって
それがまさに「その時」だなあって、いつも思う。
その作品が必要となる、なにかの因縁でそれに巡り合わせられる、というかんじで。


いい汗→お風呂となれば、もう真っ昼間から「ナマ一丁!」と言いたくなるのだが
今日は車でお出かけ予定なので、それはできず・・・
喉の奥の欲求を、舌でぐっと押さえ込むツライ時間となりました。


R0010912_convert_20090627193230.jpg

GWあたりに植えたミニトマトが順調に育って来ている。

庭いじりが趣味なわけではないのだが、
この家に引っ越した4年前、小さな庭が嬉しく
その年に数種の野菜を植えたのです。

実はこの地域は昔から畑があったところで
そのために、土のベースはとてもよいみたいなのです。
野菜育て初心者の私でも、初回にして
トマト、ピーマン、なす、枝豆、などを収穫できたほど。
(味は別として、形になったことがすごい!と自画自賛)


R0010913_convert_20090627193144.jpg

六つ子のグリーンミニトマトの兄弟。


今年はクーがどこからか仕入れてきた情報をもとに
「甘いトマトづくり」を実践中。

クー曰く「水を与えない事」が凝縮した甘さを実に与えるそうで
今年は水やりをほとんどしないでいる。
それなのに確実に、ミニトマトは一個、二個から数個、気づけば赤ちゃん達が続々で
そこに集落を形成しつつある。

明日にはもう、収穫できるかな?


こうなってくるとその後の料理が楽しみになってくる。


トマトとカッテージチーズのサラダ
トマトとじゃこの冷静パスタ(冷たいソーメンでも美味!)
ミニトマトのラタトゥユ
ミニトマトと夏野菜のグリルを白身魚とハーブに添えて
ミニトマトとズッキーニのスープ
ミニトマトの串焼き(豚肉巻きも、サイコー)

食欲はかき立てられ、スーパー食いしん坊の私は
次々とメニューを創造しながら、その日のためにシュミレーションをしています。

愛するトマトたち、おいしくなーれ!

R0010732_convert_20090627195027.jpg


自分でつくってみるとよくわかるのだけど
育てて収穫して、最後までどうおいしくいただくか。
それがその生命に対する、最大の敬意を払うことではないのかな。


夏野菜がおいしくなってくると、気持ちがあがります。
私にとって夏野菜=ラタトゥユで、
これは母の味のひとつになっている。

初めてラタトゥユを食べたのは、たしか中学生か、小学生の終わりの頃・・・?
水を使わずに、野菜の水分だけでこんな煮物ができる事
すごく感動し、野菜ってそういうものなのか、と知り
この料理を作ってくれた母を尊敬した。

私が大人になってからも、ラタトゥユは数えきれないくらいつくってきた。
こんなにシンプルで、野菜のその時のコンディションが出る料理はないのでは?
と、考えています。


R0010679_2_convert_20090627195353.jpg

野菜の揚げ浸しも大好き!
カロリーが気になるときは、揚げずにグリルしたものを
熱いうちにソースに漬け込んでいます。
お気に入りは、さっぱりとポン酢ベースのソースに漬け込んだもの。
野菜がいっぱい食べられて、クーも大好きな一品です。

この写真の時は、ちょっと揚げすぎてしまったような。
なんだか、野菜がくたっとしてますね。



R0010658_convert_20090513061318.jpg


ゴーヤも大好き!
先日余り物と合わせてつくった「ゴーヤの焼うどん」はヒット!!!

湿気にやられ力が出ない時に、ゴーヤをいただくと
次の朝は目覚めすっきり、身体も軽いのが不思議。

屋久島で食べた「ゴーヤのおひたし」も、クーと私のお気に入りの一品です。




その季節にその土地の恵みをいただく。
そんな当たり前の事が、今日では贅沢だという。

季節を知り、その味を知り、季節が巡る意味を知る。

そんな、もともとは皆が当たり前に感じてきたはずのことを私は大切にしていけるように、
もっともっといろいろな事を、知りたいです。




明日の波、どんなだろう?
一本でいい、いい波いい位置にに乗らせていただけますように!





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/22-e4df642c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。