Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/245-706fd897

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

波なしの 美しい日に

朝陽の射し込んだ車内で、となりに鎮座されているボードを見つめている。

リーシュコードを取り付けるための根元部分、この、滑らかな曲線が好き。
とろりと樹脂が流れ出たようなラインや
この半透明な鈍いひかり具合を見る度に、なぜかドキリとする。

単なる根付け部分に過ぎないというのに、おかしいですね。


12021301.jpg


週末はどうやら波があったご様子なのに、私はあいにくのお仕事。
それで本日の波乗りデイとなった訳だが
波は一気に小サイズ・・ヒザたまにモモ?という程度になっており
しかも、ヨレヨレとして、大変頼りない波なのだ。

ロングボードのなかの、少しご無沙汰気味のボードを選択してみる。
どのような感覚だったかな? と思いついてのことだった。
普段ならどのようなコンディションの海でも楽しめるはずなのだが、
今日はなんだか私自身の様子が違う。

・・タノシクナイナ・・

なんと畏れ多くも、このような言葉が何度か私のなかを横切った。
追い打ちをかけるように、周辺の方々の 
コノヤロ! と言わんばかりの小波争奪戦にも、ウンザリとしてしまった。

いままでどのような状況でも 「楽しくないぞ!」 という言葉が出た事は無い。
もしかしたら、先日の崖下ブレイクの影響などで、
私は実力以上の波を求め、それを基準にしてしまっているのではないか・・!?

ふと、そのような考えが浮かぶ。
キケンです。



朝のうち、ウネリだけはどんどん入ってきていた、鎌倉。
潮が引いたら、出来るようになるかしら?
そのような事を思いつき、途中から鎌倉へ移動する。

おおー!

見事に、無人。
しかも、恐ろしく美しい色彩を放ち
自転車に乗っていても、海底の岩などがわかるほどの透明度!!

スバラシイですー。
と、嬉しくなった私は、
朝のウネリさえ無くなっている海面のどこかに白い泡はないものかと
極小波のブレイクを七里ケ浜正面辺りまで見つめて探し、
やがて、ヒザブレイクのポイントに入る事を考えた。


12021303.jpg


パドルアウトするあいだ、海底の岩や海藻などが揺れるのを眺め
ドキドキとしている。
この海の色、そしてこの透明度。
うっとりとしながら、やってきたヒザ波に乗った。

・・!
波に乗った瞬間、足元におおきな岩を見つけ
周辺にもごつごつとあることに気づいて、すぐに波から降りてしまった。
フィンがあぶない~!!

海の美しさにみとれてしまい、考えなしに海へ入ってしまったが
そうか、そうですね。
小さな波が陸に比較的ちかい場所でブレイクするとは、そういうことなのですね。

海底にぼこぼこと見える岩たち、パドルすると腕にからむ海藻。
無理に波に乗ろうとするのは、ヤーメタ。

先ほどのロングボードは倉庫にしまい、ショートボードに乗り換えた私は
海上散歩と決め込んだ。
このようなすばらしい海から上がってしまうのは、もったいない。
しかも、このショートボードでパドルの練習にもなるし
一石二鳥とは、まさにこのこと。


IMG_1258_convert_20120214195949.jpg


淡いエメラルド色に輝く海で海底の景色を存分に楽しみながら
このあたり一帯の特徴をよく観察してみる。
ふむふむ、
同じリーフブレイクといっても、アッチは岩だらけ、コッチは砂も多い、と
様々な表情が海底にもあるのですね。
立つ波も、その場所によって特徴が違うという理由がよくわかるなあ。

それにしても、
このような美しい日に、誰も海に入っていないとはもったいない。
波が無いからサーファーは海に入らないのだろうが
こういう日こそ、長距離パドルの練習をしたり
地形をよく知るのには最適なのではないかしら?

それになにより、この色この輝き、
水もクリアでなんと気持のよい海だろう。
そして陽の光はあたたかく、それにフンワリと包まれているような感覚。
浮世から離れ、まったくの別世界にふわふわとしながら
今日はこれを知るためにここに来たのだな、と理解した。


先ほどまでの 「ツマラン」 が 
「タノシイナ~」 にいつの間にか変換された私は
ウキウキとしながら、この時間をしっかりと堪能。

すばらしいパドル散歩をアリガトウ!






いつも仕事の行き帰りで通る道に
目をひく巨大広告を発見。

12021302.jpg


すごいなあ、3ヶ月も継続するとは
このマンガの人気力の大きさを実感する。
世界中からファンがやって来るのかもしれないな。

展示内容が気になり、クーを誘って行ってみようかなと思うが
ああ、そうだ。
出かける前には、家にある既刊65巻を完読しなくては!

マンガは大好きなのだが、はまると他の事ができなくなるので我慢してきた。
しかし読みたいと思っているものがたくさんあるので
これを機に、マンガ復帰してみようかな?




ディズニー映画で、サーフムービーが製作されたよう。
日本では、6月公開のようですね。

実話が元になっているようですが、
予告編を見て、なんとなく 「ブルークラッシュ」 を思い出した。

波乗りを愛する者としては、とりあえず見てみたほうがよいのかもしれないけれど・・
どうかなあ・・?


http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/







バレンタインデイですね。

小学校ではここ数年、友チョコブームで女子達がすごいことになっているらしい。
クーは今年は、いくつもらえるのかな・・


Happy Valentine's day ☆


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/245-706fd897

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。