Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/259-adf4d465

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いろいろ ありがとうの日々

しばらくぶりの、ブログ更新。
よい波、乗っていますか?


12042108.jpg


写真は何週間か前に初めて訪れた、吉浜。
いつも大好きな伊豆へ行く道中に眺めるだけの場所だったのに
平日休日のある日 「東ウネリはここだけ!」 というポイントがここだった。

いつもひとりで行動しているので
初めての場所へ向かう時は、ものすごく緊張している。
地図で細かい裏道を調べたり、周辺駐車場やコンビニなど
調べる事ができるところまでは自力でやる。
あとは、行ってのお楽しみ・・

到着するとこの日は、頭以上サイズのダンパーがドッカーン! となっていて
最初は怖くて海に入る事が出来ず、砂浜からじっとその模様を見ていた。
しかし、観察しているうち、沖に出て波待ちしているうちに
波は次第に落ち着いてきて、写真のような波になったとさ。

海って、本当にあっという間に変化するのですね。
いつもながらに、驚き楽しみ感謝する時間となった。


R0017449_convert_20120421205403.jpg


数日前、駐車場で車のキーを回そうとして
ボードを足の甲に乗せ、片手間に車に手を伸ばした瞬間・・

コツン!

といやーな音がして、ボードは地面へと滑り
先端部分に、小指の爪半分ほどのヒビが出来あがっていた。

・・! 
ヤッチャッタ!!

練習していて、リーフの岩に刺さって出来た傷ならば、まだいい。
しかし、ほんの一瞬の、陸での出来事とは情けないかぎり。

浸水がこわいので、すぐに先輩に連絡
すぐに返信をいただき、
お忙しいスケジュールの合間に、すぐにお会いできることとなった。

このような対応が信頼できる証ということ。
色々と依頼しても1ヶ月も2ヶ月も反応がないという場所もあるようだから
なんといいますか、こういった出会いに感謝し大切にしていきたいと思う。


12042109.jpg


「波があれば、一緒にやろうね」
と言っていただき、約束の日。

実はこの日も 吉浜か? と考えていたのだが
朝の湘南の海を見て、その気持はどこかへいってしまった。
無人の海に、ちいさいけれど、美しい波がブレイクしていたから。

そうして久しぶりに、
8時から15時まで、途中休憩いれながらの波乗りとなった。

七里ガ浜正面、鵠沼、峰が原、 と三カ所を移動し
小波ながら、それぞれの波質を身体でわからされた一日となった。

こんな風に、一日のなかで場所を変えて波乗りすることが、好き。
場所や時間、風向きや潮位による違いが、とてもよくわかるから。

先輩のお仲間とも合流させていただき
先輩方にとっては満足いかない波なのだが、
私的には、とても意味のある時間となった。

驚くべきは、こういったモモ腰の波の日でもきちんと海に入られる事で
つまり、上級者ともなると、こういった波をバカにして入らない方もいるということ。
「いい波ですよ!」 と言っても、腰の重いサーファーもいることを知っているだけに
この行動力、波乗りへの想いや姿勢を目の当たりにするたびに
ウーン・・と唸らされる、私なのだから。

本当に、すごい・・

よい時間だったな。
ありがとうございました!

そうそう、はじめてウニの洗礼を受けたことも追記しておこう。
ちょっとかすめただけなのに、その存在をしっかりと私の足に残すとは・・
なかなかやるじゃないか、ウニウニ攻撃。


12042103.jpg


25年の時を経て
やっと実現したのが、ピアス。

身体の都合上、絶対に耳に穴を開けてはならないとしていた。

しかし、ちょっと考え方を変えてみた。
本当は、生き死ににも繋がる大切な事なのだけれど、
しかし、ちょっと自分を解放してみようか、と。

で、仕事帰りに裏のクリニックで。

事前に色々と調べており、ピアスの穴には細菌が入り化膿しやすいとのこと。
ここでイチバンの心配事は、やはり海・・
ホールが完全に出来上がる1ヶ月~2ヶ月、
全く海に入れない生活など、今の私には考えられないのだ。

調べたあげく、
海には今までどおり通う事を決意、そうして昨日、海へ入ったのだが。

・・いまのところ、セーフ。

「大丈夫じゃない、あなた菌に強そうだから!」 
とは、仕事場の大先輩、大尊敬するおねえさまからのお言葉。
やっぱり、そう思う?

医者や薬に頼らない私は
化膿に対する もしくは 化膿予防の術を知り、実行もしている。

どうか無事、穴ができますように!
そして色々なオリジナルピアスを制作しようと、今から楽しみでならない。


12042110_convert_20120421210206.jpg


時々あるのだが、外部講師のセミナーを受けた。

そこで、背中に紙を貼り
1分間でどれだけの見知らぬ相手の印象を、その背中に書けるか?
というゲームをした。

これは、私の背中に貼られた、私への印象。

アジアン!

ってあるけれど、どうも私は、時々日本人には見えないらしい。
それは何年も前からそのようで、
数年前には 「インドの方ですか?」 と老舗そば屋の女将にも言われたことがある。

どうしてかなあ?

で 「強い」 と書かれているが
これも間違いじゃあないね。
色々な痛みを経験すれば、それは強くもなります!
でも、強いだけじゃ、ダメなのね。
やさしくなくてはね・・
やさしさって、強さでもある。

強くやさしく、ありたい。


12042106.jpg


キャンバス地のエコバッグに刺し子糸で、ただ単純なステッチをしてみた。
携帯写真がうまくないけれど、これが意外といいかんじ。
丁寧に刺さずに、ざくざく っとね。

予想外に時間がかかり 
「これならば、こういう生地を買って自分でバッグつくったら?」
と悪魔の囁きが耳をかすめたが、いえいえ
この立体感のこの不格好なステッチがいいのよね。

ちなみに左のは、布用染料で 水玉模様。
シンプルだけど、カワイイでしょ。

12042105.jpg


ブームのタッセルも、ブレード風にしてみた。
このタッセル、刺繍糸5番糸で2センチくらいの大きさ。
ちょっと作りにくかったかな・・
タッセル作りは実は初めてで、しかし、色々な素材で試してみたくなった。
細いレーヨン糸や羽で、アクセサリーをつくってみたいな。


12042107.jpg


以前のブログでご紹介した、クーの菌培養計画。
「食べられるキノコとはかぎりませんよ!」
とするどいご指摘をいただき、クーに訪ねると
「ブラウンマッシュルームだよ」 とあっさりスルー。

そうして成長してきたのは、こんなマッシュルーム。
立派におおきくなったね!

「オレ、バターソテーにする」
と言ってつくってもらったバター醤油風味のマッシュルームソテーの美味なこと!

まだまだ成長予備軍が土の中にたくさん見えている。
これからがますます楽しみの、クーの培養記録。



明日は日曜日・・大雨になるのでしょうか?
そうして波は、いつ・・?

半分しか信じない波情報では、次の私の休日はなんと4つ星!
おおー!!

期待しすぎず、でも、しっかりと祈っておこうと決めた。



ではではみなさま、すてきな週末休暇を・・




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/259-adf4d465

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。