Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/260-10da81a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ムクムクと ふくらむふくらむ

何時に家を出ようかな?
という計画は、車で海に向かう私にとっては一大事といってもいい。

その理由はもちろん
渋滞という、車移動にとっては最も恐ろしい事態が待ち構えているから。

渋滞 ジュウタイ じゅうたい・・

どのように書いてみても、やはり私にはメガクラス級の苦手な言葉なのだ。


家を出てしばらく運転を続けていると
まだ都内、環八の路上で先輩から電話が入った。

「おはようございます。
 いま、工場を出たとこなんだケドネ・・」

ん?
周りを見渡すと、出勤の車で慌ただしそうな路上
あ、また徹夜仕事なのだな、と感じて 
「オツカレサマデス」 とそっとこころで呟きながらも
しっかりと海での待ち合わせを決める私。


12042402_convert_20120426083300.jpg


私のなかでの予定時刻を過ぎての出発
なんと湘南まで、2時間もかかってしまった・・失敗!
そうです、最も苦手な、ジュウタイに遭ってしまった。
まだプチ渋滞の範囲ではあるけれど
普段の朝なら50分で着くので、とても長い時間に感じられる。

由比ガ浜、鎌倉、鵠沼・・といつものように波チェック。

なんと予想に反して、鵠沼よりも鎌倉の波がきれいに割れていた。
セット間隔が長いけれど、もう絶対ここでしょう、とうれしくなり
急いで着替えて、自転車で鎌倉へ。

実は超穴場は由比ガ浜で、
ほとんどサーファーのいない海に、モモサイズながら長くショルダーの続く
とても美しいロング波が、次々とやってきていたことを追記しておこう。
ロングボードなら絶対に楽しい! いますぐ飛び込みたい!!
というくらいの波だった。
あのように空いているとは・・サメでもいたのかな??


七里ガ浜正面では、最近紹介していただいたオヒゲの先輩もいらして
すでに次々と波に乗っていらした。
私はこの方の波乗りを、You Tube で何度も拝見していたから
その独特の波乗りスタイルは
遠くのシルエットでもわかるほどに憶えてしまっていた。

沖にプカプカと浮いているサーファーがたくさんいるなかで
これだけの回数に乗り続ける、体力と姿勢がすばらしいと思う。
決して波を独り占めしているという事ではなく
つまりは、他人が乗れない波に乗る術を熟知しているということなのだと
この時にはっきりとわからされた気がする。
たくさんの波に乗り続けるための作戦・・待っているだけでは、波には乗れませんよね。
ほんとうに、すごい・・


いろいろな人が集まれば、海の上でもいろいろなことが起こる。

悔しい想いを抱えながらも何度か波に乗らせていただき
先輩方の波乗りに感嘆のため息をつきながら、
この日も私にとっては、よい波乗り時間となった。

もちろん? ふたたび、ウニくんの存在もしっかりと確認しながら。


海からあがり
そうしてやってきたのは、ここ。


12042409_convert_20120426201114.jpg

Action Glass Works

ここを訪れるのはまだこの日で2回目で、
前回もその印象を、ブログに書かせていただいている。

http://keikee1205.blog10.fc2.com/blog-entry-231.html

道に迷いながら到着し、車を降りると
ウィーン、シュッシュッシュ・・
というような機械音とともに、嗅いだ事のあるようなないような
独特の匂いを感じた。

迷った理由のひとつとしては、景色が前回とあまりに違っていた事。

以前訪れたのは、12月の年末に近い寒い時期だった。
景色は殺風景で、なんとなく、薄グレーの印象の景色だった。
そうそう、風も吹いていた気がする。

しかしこの日は、サクラが散ったあと
なんと、新緑がここかしこにと芽吹き始めていた。
新緑はそれだけでパワーがあり、それぞれに金色の光を放つ。

ふたつの季節のあまりのギャップのせいでリンクできずに
道に迷ってもたついてしまった・・というのは、単なる言い訳かな。

それにしても、うつくしい道中だった。


12042405.jpg

にゃあー

という声に出迎えられ見ると、クロ(仮称)が主のトレーナーのうえで
気持よさそうにウトウトとしていた。

トレーナーをにゃーに貸しちゃうあたり、なんとなく先輩らしいなと感じて
到着早々、あたたかな気持になった。

いくらクロ(仮称)がにゃあにゃあ言っても、主は仕事に没頭しており
もちろん私の到着には気づいていない。
午後の光がここちよい、ふんわりとした時間に
無機質なはずの機械音も、私にとってはなんだかやわらかく 美しい音色に聞こえた。

作業する気配・・
なんなのでしょうね、この感覚。
ものすごく心地よく感じられるのだから。


12042407.jpg


この日は先輩と、
最近お知り合いになれたお坊さんサーファーであるシンヤさんもいらして
なんとおふたりとも作業の手をやすめ、テラスに出てきてくださった。

しばし、先輩方の話に聞き入る私。

そのうちミイちゃん(仮称)も膝に乗ってきて
先輩方とミイちゃんのゆったりとしたやりとりを見ながら
この場所の時間の流れ方が、なんとなくわかってきたような気がした。

ノラであるクロ(仮称)とミイちゃん(仮称)がのどかに過ごせる場所。
場所の空気って、あるものね。


12042406.jpg


分業が当たり前になっていたサーフ業界のなかで
ここは、サーフボードの構想から実際に形を削り出すシェイプ、
色や柄を閉じ込めて仕上げまでの、全ての工程を一貫してこなせる
日本でも数少ない工房のひとつ。
フィンの製作も、テストを幾度と繰り返しながら今日までこられ
ボード、フィンともに、製作スケジュールはびっしりと詰まっているよう。
すごいなあ。

そのスタイルに至るまでの過程や想いを拝聴しながら
なんだか私まで、どきどきとしてきた。

ちかごろ先輩と海へご一緒させていただく機会が増え
そのたびに、私へと的確なアドバイスをくださる。
振り返れば長いこと、誰にも相談できずに
自分がなにに躓いているのかもわからずにやってきた私だけに
一気に視界がひらけ、頭のなかが整理されてきたような気持になっている。

追求するって、すごいこと。

そうするなかで形づくられるものが
ほかの人の気持を捕らえるって、さらにものすごい事!

お忙しい先輩は、このあととても大切な用事をかかえているのだが
泉のように沸き上がって止まない
私の質問、疑問にもひとつひとつ丁寧に応えて下さり
予定時刻30分以上を過ぎての訪問となってしまった。

本当に申し訳ございません。

しかし私にとっては、最高によい時間となり
私はいま、ひとつの決心ができたところ。
それは多分 1ヶ月前なら、まだ考えられなかっただろう。


12042403.jpg


私自身、これから何かが変わるだろうか。
・・変えたいな。

Fly High・・


12042408_convert_20120426084127.jpg


うっとりと魅入っている。
ある人には、ゴミであり
ある人には、宝物。

自分のものを観る目が少し他人と違っておかしいとしても、
私は 私のもつ感じる力を、けっこう気に入っている。
そうしてそれを、これからもっともっと、熟成させていこう。


柔軟な発想のできる方と話していると
自分まで、やわらかくなれる気がする。
そうして感化されるなかで
やがて私のなかに、ムクムクと何かが芽生えてくる。

大切なのは 考えるだけではなく、実行すること。
これ 私の一生涯の課題ね。

それにしても
この イマジネーションがふくらむ日々というのは、
どうしてこのようのに楽しいのでしょうね。


ムクムクむくむく・・



300.jpg


ノラ・ジョーンズの新しいアルバムがリリースされたらしい。
あるテレビ番組のインタビューで、ノラが言っていた。

「このアルバムを製作する前に彼と別れたばかり・・
 でも、ものづくりは楽しいし、やり終わると、やってみてよかったと思える」 
 
と。

全曲失恋ソングらしいけれど、やはり聞いてみたいノラのアルバム。
彼女も、ものづくりということが身体にしみついているひとりなのだろう。

失恋ねえ・・
と考えていて、恋したくなった。
そうね、恋しましょうね。




長くなってしまった。
ここまでお読み下さったのでしたら、本当にありがとうございます。

それではまた・・!




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/260-10da81a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。