Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色ミサンガに 夢をのせ

風の強すぎる 朝。
前日から吹き続ける南~南西の風に
「風よどうか、止んで下さい!」
と祈った夜・・

気持が高ぶっていたのか、浅い眠りのまま ほの暗い朝を迎え
海へと向かった。

7月13日

私の誕生日


12071306.jpg


ここ数年だけれど、毎年この日には
波に乗ることにしている。
誰かに迷惑をかけていないのならば、
躊躇うことなく、休日とする。

私にとってバースデイとは
他人に祝っていただく、というよりは
今までの、そしてこれからの自分のために時間をつくる日だと思っている。

だから、自分の過ごしたいように 過ごす1日。


12071308.jpg


この前の日曜日、
前回のブログにも書いたけれど、ちょっとしたアクシデントに遭った。




バースデイ波乗りは難しいのか??
と気にかけたここ数日だったのだが、
結果的には、なんとかやれた。

薄着になる、夏の海。
重たいウェットスーツから解放されて、素足を存分に水へと放り出すとき。

夏には、自分でミサンガを編み
日替わりで着けるようにしているのだが、
その日には、前年に気に入っていたミサンガを着けての波乗りだった。

そして、事故・・

やはり、気をこめることは大切なのだと再び気づき
誕生日早朝、虹色糸でミサンガを編んだ。
そしてそれを身につけ、海に入る。

午前中から昼をまたいで、4時間のショートボード。
夕方、ロングボードで1時間。


すっかり写真を撮る事を忘れてしまったが、それも波に気をとられてしまった結果。

一日とおして、強風のなかの風波サーフになったのだが
風波練習も好む私は、このようなコンディションでは気後れしない。
・・とは言っても、
鎌倉での風波はあまり慣れていないので、ちょっぴり緊張もしたのですけれどね。


昼間、なんとか出来そうなブレイクにたどり着いてみれば
そこには3人のサーファーしかいなかった。

というより、
このコンディションで、3人も海に入っていることが うれしかった。

そのなかのお一人には、シェイパー平野太郎さんも!
遠目でも、ウェットスーツの色とライディングで、すぐにわかった。
難しい風波にも、ヒョイ と乗っては、すばらしいライディングを披露してくださった。

途中から、俳優でプロサーファーの真木蔵人さんもいらして、
このような上級者の方々の波乗りをすぐ横で体感できるヨロコビを
鳥肌がたちそうになるほど、じっくりと味わった。
ショートボードでも、すばらしい!

メディアを通してでなく、自分の肌で その場所の空気を感じながら勉強すること。
これが今の私にとって、何よりも大切な時間。


12071301.jpg


夏の湘南の駐車料金には 驚きを通り越して、憤慨にも変わる。
もうすっかり慣れたけれど、何度
「法外料金反対!!」
と叫びそうになったか・・

夏に海
太陽をもとめ、あたたかな海をもとめ 人々は集まる。
服を脱ぎ、素肌で風と光を受けながら
水の飛沫に全身をあずける。

このような純粋な欲求に、金銭が絡んでくるという事には
時々、やるせなくなる。
しかしそれも、しかたの無いことなのでしょうね。


12071307.jpg


昨年夏から利用している、ある駐車作戦。

真夏でも、このレストランでオーダーをすれば
その日一日中何時間でも その会計だけで車止め放題という
ありがたい仕組み。
もちろん、デザートのみでも大丈夫。

お世話になっているクラブのご厚意によるものだけれど、
このシステムがなかったら、私のようなビジターサーファーは
夏中頻繁に海に通う事など、不可能だろう。

ケンさん、ありがとうございます・・

そうしてバースデイのこの日、
波乗りの合間に軽食に向かおうとすると
望月氏が 「一緒に行っていい?」 と、声をかけてくださった。

もちろんですよー。
と、思いがけない会食に嬉しくなり
楽しいランチタイムとなった。

ほんの束の間の時間だったけれど、
おかげさまでよい時間を過ごさせていただいた。

望月さん、いつも気にかけていただき
本当にありがとうございます!
次回は焼肉、ぜひー。


誕生日だということで
facebook でたくさんのお祝いメッセージや、個人的メッセージもいただき
感激で胸が熱くなった。
みなさま、やさしくあたたかなお言葉を ありがとうございました!

波乗りはもちろんですが
ほか色々も、日々精進していくつもりです。

これからもどうぞ、
よろしくお願い申し上げます。


けい










スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。