Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/44-7896f819

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ゾロメの日 と Surf -T

R0011663_convert_20090823175846.jpg


先日の波乗りの朝、目覚めてすぐに携帯電話を見ると
「4:44」
だった。

その日の波乗り後、車に乗ってまた携帯電話を見ると
「11:11」
だった。

そしてその夕方、そろそろ大好きなラジオ番組が始まりそうだと
キッチンのタイマーを見ると
「5:55」
だった。

なんと一日に3回もゾロメ時刻に出会ってしまった。

うーん、なんなのだろう?
これってすごい確率だよねえ。

そしてその日は運転中に、「ゾロメナンバー」もよく見かけた。
「11・11」
「・2・22」
「77・77」
「99・99」

記念すべきゾロメの日、なのでありました。


R0011969_convert_20090909220645.jpg



私は運転中になぜか他の車のナンバーをよく見ている。
こだわりのナンバーには、その持ち主の個性が出ているようで
それがまた、思わずニンマリしながらの観察ドライブに拍車をかける事となるのです。

海に向かう時に「またいたあ!」とよく出会う車のナンバーは
言わずと知れた、「11・73」。
おっと、あなたもですかあ・・・。

波乗りを初めてから最初にそのナンバーを見たのは、確かスクールの先生の車だったような。
その時は、その初めての数字に
「おお!なるほどー。」
と、すばらしく感動し納得したような気がする。

でも近頃ではそのナンバーに出会うと
なぜだかこちらがムズガユクなってくる。
たまに家の近所や街のなかに駐車されているそのナンバーを発見してしまうと
もう、どういう訳だか、どうにもならないほど逃げ出したくなる。
恥ずかしくなるような、じっとしていられないようなもどかしさ、
「私は関係ありませんよ」という感覚で、そこから早く立ち去りたくなるのです。

なぜなのかなあ?
これについては、ちょっと考え中です。


R0011967_2_convert_20090909220708.jpg



そしてそして更には街中で
「I Love Surf」とか
「California Surfなんとか」とか
「Hawaii なんとかかんとかWave」とか
ヤシの木や波がはじけるイラストと共にそんなロゴの入ったTシャツに出会うのが苦手!

流行なのかどうなのかがわからないのだが
今年の夏は本当によく、そのようなTシャツ姿の人々に出会ったものでした。

色白草食系のメンズ
井戸端会議のお得意なお母さまたち
ポッコリお腹のおじちゃん

でも私はそんなTシャツに過剰反応してしまうようで
街中で見かけると、すぐに目を逸らして遠巻きにしてしまうのです。

なぜなのかなあ?
これについても下手な事は言えず、まだちょっと考え中。

10代の頃からブランドや特定のショップのロゴが
「これでどうだ!」と前に出ているデザインがもうダメで、
できる事なら、そんなものは服地の裏にひっそりと隠れていてほしい、と今でも思う。
そんなものなくても、人を惹きつけてくれるオーラのあるものが好き。

それに由来している感覚なのだろうか???



「1173」ナンバーや「Surf」Tシャツを意識するようになったのは
私が波乗りを始めてからだから、
きっと私のサーファーに対するイメージや波乗り観や、
そのようなものとなにか関係しているのでしょう。
これは私にとっても興味深い自己分析でもあるので
しばらくその反応を遠目に観察してみます。


もしこの文章を読んで下さった方のなかに該当する方がいらっしゃっても
これはあくまで私の個人的な経験から由来しているあれこれなので
どうかお気を悪くはなさらないで下さいね。




R0011486_2_convert_20090823112846.jpg



本日2009年09月09日。
記念すべきゾロメ日999は我が弟、サイのバースデイです。

すごいね。
ゾロメバースデイなんて、誰でも通過できるものではありません。

おめでとう、サイちゃん!
と、クーは自分のおこずかいでスペシャルな豆腐をプレゼントしたそうです。
豆腐とは・・・。渋いぞ、クー。
さすがだなあ。




サイ、いつもありがとう。
よい一年にしてね。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/44-7896f819

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。