Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/48-985f02ea

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

一瞬で、恋に堕ちる事もある

R0012202_convert_20090926184805.jpg


随分と空気が澄んできました。
朝陽を見に、ふらっと外に出かけるけれど
こんな切り取られた空を見ると、近頃は少し胸が苦しくなる。
広い空を見たい。

これを解消する術をいつも考え、いくつかの答えを出しています。




R0012211_convert_20090926184732.jpg


久しぶりの代々木駅!

以前に代ゼミの造形学校へ通っていたりして、なじみの駅であります。
造形学校は今は原宿に移ったのだっけ?

弟サイは本業の傍ら、造形学校の講師を大学時代から続けている。
もう15年くらいになるのではない?

我が弟なので言いづらい事ではあるが
彼のような講師に出会えた生徒は、大変な幸せ者である、と思う。
個性が強いから私ともたまに強くぶつかるけれど
彼を信頼してついて行った生徒の東京芸大合格率は高いのでは?
と、なんとなく話を聞きながら感じている。

もしそうでなくとも、サイを慕い、その後も連絡を続ける生徒も多そうなので
きっといい関係を続けているのだろう。
「合格率」 うんぬんではなく、人間同士の繋がりを見いだせる。

そんな関係を築いてゆけるサイを、羨ましく思う。



R0012212_convert_20090926184706.jpg




わあ!
大好きなアンコールワット~!!!

昔よく通っていたがしばらくご無沙汰で
最近また、無性に行きたかったお店です。
もう、何回通っただろう?

やばいぞ、また近々行かなくては、気持ちが収まらないなあ。




代々木へやって来たのは、パッチワーク作家である藤田久美子先生に会うため。

ちょうど一週間前に図書館で藤田先生の著書に出会い
その作風や考え方にズキュン!ときた。

それまでに色々な作家の先生やキルトのスクールの資料を拝見させていただいたのだが
正直どれも気持ちにぱちっとハマるものがなかった。

それが1週間前に、突然にである。

その著書の言葉や作品に対する想いに感激した。
一目惚れ状態、というやつである。
鐘がなり、目の前が光に満たされた気がした。

なんとなくいろいろが自分の感性に当てはまらず、もんもんとしている時
ある瞬間に、あるものと、説明不可能な感情で出会えたりする。

時が訪れれば、その時にぴたっと気持ちや身体が合う。
本当に不思議なものである。



ものもヒトも、同じですね。
理屈でないなにか。
出会いのタイミング、必然性。


R0012213_2_convert_20090926184641.jpg



お教室では先生と生徒さんたちが、色や柄の配置について
熱いセッションを繰り返していらっしゃいました。

「スクール」というと、ただひたすらにチクチク、ダダダ、と作業を続けているのだろうと
私は勝手なイメージを展開していた。

しかし、ここは違った。
ある生徒さんの作品に対し、皆で真剣にセッションを続けていらっしゃる。
自分の感性とは全く異なる方の意見も次々と現れるから
ものすごく刺激的な時間だ。
皆さん、ものすごく積極的に熱い意見を発していらっしゃいます。

すごい・・・。

クリエイティブでいたいならば、こういう場所にいなくては。
痛いくらいにそう感じた。

あまりに感性の鈍い職場にいたこの数年間。
やはり、これから選んだ道は正しいと、まっすぐに言える。

ううん、正しいかどうか正直わからなくとも
それを信じるならば、自分にとって素直で正直なもので正しいと
背筋を伸ばして、そう言いたい。



初めての藤田先生へのメールの5分後に、先生からお電話をいただいた。
その興奮と感激! 鳥肌がいつまでも消えなかった。
ありがとうございます。

先生の著書を拝見した瞬間、その風景の明るさを
私はきっと忘れないだろう。




ヒトでもモノでも、一瞬で気持ちを持って行かれる事がある。
私の場合、そんなに頻繁にはないから
だからその時には、その感覚や自分の想いを大切にしたい。




これからの自分、決して楽な道ではないだろうけれど
今までのなかでイチバン、これからが楽しみ!
毎日これからを想像し、わくわくしています。

こういう時、不安要素はどうするか・・・?

答えは簡単。
考えてから、考えないようにする。
憧れる想いや不安などを一気に覚悟に変換。
「return」キーで一瞬に、ポン!



R0012217_2_convert_20090926184605.jpg



来週はもう秋の運動会だというのに、まだまだ陽射しが熱い。

海に入りたい。
明日は早々に出発しよう。



千葉方面と湘南方面では、出会う男の子たちのタイプもおおまか違うように思う。

「おお!」 「ちょっとマテ!」
とは私のドライブ中の独り言の抜粋であるが
一週間後までは「また会えるかな?」とは想っていても
その後まで引きずるような男性との出会いはとりあえずまだ、ないなあ。


昔は恋に堕ちやすい私だったけれど、ここ数年はちょっと違うのね。
なんていうか、ちょっと面倒になっちゃったのかな。
これではいかんゾ、コラ! と、自分に言ってみたりする。

今は他に打ち込みたい事があるけれど
同時進行で恋愛も充実させたいものです。
こころにかかった固い錠を、そろそろあけようね。


これからは何事も
自分のペースで、じっくりいきますよー。



R0012222_convert_20090926184140.jpg




にゃんにゃん!





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/48-985f02ea

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。