Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/50-624ab591

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いま、どこにいますか?

R0012248_2_convert_20091001233440.jpg


朝起きて外に出ると、久しぶりにハイビスカスが花を咲かせていた。
風もない、静かで寒い朝。
ハイビスカスは、しばらく蕾の気配さえなくさみしかったが
今は再び、数個の蕾をつけている。

11月くらいまで花は次々咲くそうなので
もうしばらく、このしあわせ色を楽しめそうで嬉しいな。



夏休みに遊びに行った島では、いたるところにハイビスカスが咲き乱れていた。

でも島の人々は、今年は日照不足でハイビスカスが咲かないと言う。
ええ??
私から見れば、またあ?と言うほどに、あちこちにたくさんの花の道を見た。
これでも 「まだまだ」 とは、順調な気候を過ごしたこの島の花の風景って
どんなかんじなのだろう?


R0011895_2_convert_20091001233850.jpg


時を過ごしている環境によって人の感覚は違うし
またそれが、人の出会い、旅のおもしろさの醍醐味だなあと思う。





アメリカに住んでいる親友のユリと話したくなった。

ユリは大学で同じく建築を学び、その後家具などを造る木工の道へと進んだ。
30になろうかという頃、職場の推薦でアメリカ西海岸の大学で数ヶ月学ぶが
アメリカの創作に対する考え方に感化され、その後自分でアメリカに渡る。
そしてサンディエゴの大学で学び、講師になった。

今では職人ではなく、すっかり木工アートの道に入り込み
アメリカのあちこちの大学から要請されては
たまに講師をし、ほかは自分の作品に没頭する日々。
大学時代のちょっとか弱いユリからは想像できない躍進ぶりだ。


R0010168-01_convert_20091001234300.jpg


今年の正月休み、七里ケ浜、鎌倉で遊んだ。
埼玉の高校に通っていたユリはよくサボりに鎌倉へ来ていたそうで
私なんかより、鎌倉の色々を知っている。 さすがです!!


来夏、アメリカのアートスクールに精通したユリから薦められた
それらのサマースクールに参加したいと思っている。

ユリは私の昔からのダメなところも全てわかってくれていて
お互いにそんな事をふまえてつきあっていられる友人たちは
本当にすごい宝だと思っている。
それに何より、ラクチンだね。

相手に好かれようと無理な態度を続けなくていい。
意見が違っても、しっかりそれを聞いた上で話し合える。
ちょっとくらい相手の態度が気にくわなくとも、それでプッツリ切る事もない。
相手を萎縮させるような付き合いや
無意識のうちに相手の自由な発言を拒むような付き合いはつらいよ。

人間関係を本当に築いていけるのって、相手のダメな部分も認めて
その上に成り立つものだと実感している。
それを許してくれない相手は、その程度にしか自分を見ていてはくれなかったんだって
ココ数年はそのように実感する。




ユリはメールが嫌い。 はっきりしている。
だからレスポンスが悪い事は、友人たちの間ではすでに当たり前の事になっている。

でも、そろそろ話したいぞ。

メールが嫌なら、スカイプで!
待ってるヨ~。






帰宅してメールボックスを開けると、高橋歩さんのメルマガが届いていた!
そうだ、今日は新刊の発売日だったのね。


R0012257_2_convert_20091001233316.jpg


「FREEDOM」


さっきお気に入り本屋によって来たばかりだというのに、
あゆむコーナーに立ち寄るのは忘れてしまった。
・・・なんてこと!

そんな歩さんは現在ファミリージプシーの旅を続けていて
アラスカ、北極圏の旅を終えて、今日はカナダのエドモントンというところにいるそうだ。
歩さんの文章を読んでいると、ものすごくパワーがいただける気になる。
世界のなかのたった一人でも、そのような気持ちにさせるパワーって
すごいなあ。
真似しても皆ができる事ではない。


歩さんは写真もすてきすぎます。
写真に愛やメッセージがマンタンに詰まっているんだ。
だから見ていると、こころがパンパンになる。
でも、見ずにいられない。

私に覚悟を与えてくれた方であります。



R0012249_convert_20091001233415.jpg






世界のあちこちにちらばる友人たち。
みんな、今頃どこで何をしているの?

急にみんなと話したくなった。
これから時間をかけて、みんなに会いに行きたいな。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/50-624ab591

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。