Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/60-e13de6b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

創造の一日、割れたお茶碗

R0012539_convert_20091105195629.jpg


眠っているクーを起こさないようにと、静かに自宅を出る。
どんなに冷えていても、朝の空気は最高。
これを身体中に巡らせてからが、私の一日の始まりとなる。

燃え始めた空に、絶句。
こんな建物の隙間からでも、やはり空は美しいと思う。
今自分がいる環境でも、それに気づくか気づかないのかで
きっと生活が随分と違うはずだという事がわかった。


R0012541_convert_20091105195908.jpg

後ろには美しい朝の満月。

道路の真ん中にじっとしていると、後ろから追い越す忙しそうな人々が
不思議そうな顔で私を覗き込んでいく。
私からすれば、あなた方の方が不思議ですけれどね。

たまに私の視線の先を追いかけて空の美しさにはっとして立ち止まる人がいるけれど
そういう時にはとても嬉しい気持ちでいっぱいになる。
きっとこの人は明日の朝にも、この空を気にして見上げるだろうな、って。

そういう気持ちの共有って最高にしあわせ。



R0012545_convert_20091105195559.jpg


昔使っていた道具をごそごそと探していると、
懐かしい絵の具とパレットが色々出てきた。
これは透明水彩だけど、大好きなアクリル絵の具もあったあった!
ラファエロの筆まで。

最近絵を描いていなかったけれど、急に描きたくてむずむずしてきた。
こういう時は、そういうタイミングなのですよね。

美しい透明水彩の重なりが、頭の中をぐるぐるぐるぐるしています。





R0012549_convert_20091105195427.jpg


材料探しに、街へ出る。

わあ、もうクリスマスなんですね。
10月末からこんな風景が見られるようになって、でも実感が全くないです。
年々早くなるような気がするけれど
これでいいのか? プロモーショナル・マーケティング関係の皆様。


R0012548_convert_20091105195456.jpg


ここはいつも美しいディスプレイの、あるデパート入り口の花屋。
クリスマスの飾り付けを除いたとしてもクリスマスを想像させる
その洗練された草花の選択に、プロの心意気を感じる。


R0012550_convert_20091105195403.jpg


三次元を想像する事が得意で、ディスプレイの仕事を考えた事もあったっけ。

なんだか最近、今までの自分の軌跡をいろいろと思い出している。
これからの自分を考えている日々だけれど、それに付随して
今までの自分の道のりを考えずにはいられない。

どれも無駄じゃなかった。
遠回りだったような事も、全てが今につながっている。
不思議だなあ。
それが今の自分の自信でもあり、これからの不安も乗り越えられる材料になる。





R0012552_convert_20091105195341.jpg


家の近所では、やっぱり猫たちがマイペースな時間を過ごしているニャ。





R0012557_convert_20091105195252.jpg


ショールを編み始めたらまだこれだけなのに、クーからは賛辞の嵐。
「うわあ、かわいいね。 すごい!」 だって。
ありがとうね。

来週中には完成させなくては。
こういうのって、ちょっとした合間にできるからすごくいい。
会社の昼休み、通勤通学途中、デートの待ち合わせ前、家事の合間 などなど。
だから少しの時間を無駄にできないんだよなあ。

だからと言って、仕事と違って自分だけの勝手なリラックス時間になるから
休憩したい~とか、忙しい~とかないのです。



R0012559_convert_20091105195934.jpg


今日も好きな布を手に入れて、ご満悦な私。
いい一日だったなあ。
でも毛糸の色一色でも、こういう布一枚でも
選ぶ時の私の集中力はそれはもうスゴい事になっていて
選び終わって帰宅する時には、ぐったりとし、ほっとして頭痛までしてくるほどなのです。

でもそれもまた、ものづくりの楽しみのひとつ。
これがなくては、なにもかたちにならないからね。





R0012561_convert_20091105195203.jpg


よかった一日に、悲しい出来事がひとつ。

実は荘平さんから受け継いだお茶碗のひとつが、割れてしまったのです。
その時の私はしばらく動けずに、クーが心配して様子を見に来たほど。
クーの大きい方のお茶碗でなく、私用としているお茶碗だったから
それは不幸中の幸い? とでも言いましょうか。

でもね、これ見て下さい。
この断面。
すごく、美しいでしょう。

普段、なかなか見る事がない器の断面。
この土の美しさと断面の形状の美しさに、このかけらを処分する事はやめた。

以前にブログにも書いた荘平さんの壷のフォルムもそうだけど
このなんとも言えない、誰にも真似できない曲線は
荘平さんのものなんだよなあ。

素人丸出し発言になるけれど
こんな曲面を形成しながら、こんなに左右対称なところにも大感動なのです!

荘平さん、ごめんなさい。

今度、器を見に京都からおうかがいします。
色々な作品を見せていただきたいです!





なんとなく、ものづくりな一日でありました。
でも、こういう日は満たされた夜を過ごす事ができますね。

おやすみなさい。
明日もよい日に。














スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/60-e13de6b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。