Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/65-f66d76c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昨日の想い出 今日の夢

引越の準備で部屋中をひっくり返している。
ここに来てから4年半になろうとしているけれど
なぜか荷物がまとまらないのです。

と言っても、よくよく冷静に考えてみると
この家に来てからの荷物、というより
その前からの、ずっとずっと処分できずに大切にしているものが圧倒的に多いのね。


どうして処分できないのだろう?
と思われるもの。


R0012786_convert_20091123181950.jpg


こんなコルク。
これを見ると、このワインを飲んだシチュエーションまで
まるで昨日の事のように想い出せる。
その頃の、自分の日々の気持ちまで。

もう10数年前、
これは気の利いたソムリエの方がキーホルダーにしてそっとテーブルに置いてくれたもの。
その方の静かな心配りは、今もしっかり胸に焼き付いています。
でも、このコルクはもう、いいかな。
「モノ」 かたちにして置いておかなくても、
忘れたくないものはきっといつまでも、私のなかにあるでしょうね。



R0012785_convert_20091123182010.jpg


20歳の頃、クロちゃんと行ったオーストラリアの蚤の市で手に入れたもの。
すごく小さな、鳥が4羽とまっているという、金属製のちいさなちいさな箱。
でも、このサビ具合とか、鳥のイビツさとか、すごくいい。
しばらく忘れていたこの箱。
ずっと、しまいっぱなしだったのね。
ごめんね。

でも、やっぱり今もイイ!
昔から見る目あるなあ、なんて思って、ニンマリ。

ああ、この頃波乗りに出会えていたら
絶対に海に入っていたのになあ~!!!



R0012788_convert_20091123181931.jpg


ウヒャー!

大学3か4年頃の自分だよー!!!
ハズカシイ~。

マボロシの、超ショートカットの時だね。
なんか、きりっとしてる。
でも、ほっぺたポッチャリだなあ。

今までの人生の中で、私は数々の証明写真を撮っていて
証明写真の残りを、全てストックしているのです。

すっかり忘れていたその頃の気持ちや、行動、
そんな事も、ちっぽけな証明写真から想い出されます。
この時にしていたイヤリングが大好きで
すっかり失くしたと思っていたら、今回の大掃除で出て来たのも嬉しい!


R0012777_convert_20091123182112.jpg


北斎の展覧会の時の図録です。
これは、3年前くらいだったかな?

当時、職場で同じチームだった前島くんと
「すごいねー、スゴい!」
と、感想を言い合ったのを憶えています。
そうだ、彼がいなかったら
もしかしたら私は、サーフィングをしていなかったかも。
今でこそ、感謝感謝! の存在です。

そんな前島くんのバースデイにとつくった画像。


nami_convert_20091123201019.jpg


北斎パクリで、波乗りを始めたばかりの彼へのカードです。

しっかりリーシュをつけているあたり
なんかダサイなあ、と、今の私は感じる訳です・・・。
ナツカシイな。



R0012779_convert_20091123182051.jpg


宮崎駿さんのナウシカのスケッチ集。

やっぱり、いつ見てもため息がでます。

最近の彼の作品については色々なご意見がありますが
でも、やっぱりすごい!
私が一番好きなのは、完成された映像よりも、
もしかしたら、こんなスケッチかもしれないな
なんて事を考えたりもします。
特に私は、完成作品よりも
それが出来てくる過程、というものに異常な興味があるのです。

それにしても美しい、透明水彩スケッチです。



R0012789_convert_20091123181910.jpg


色々な場所の貝殻を集めています。

と言っても、どこのなんでも良いと言うものではなくて
自分の思い入れのあるもの、信頼できる誰かの旅した場所のもの
それだけに限ります。
荷物からパラパラと落ちた砂、そんなものにも感じてしまいます。

これは屋久島のタカラ貝の兄弟と、珊瑚のカケラ。

屋久島へは、もう一度は行かなくてはと思っています。
クーには悪いけれど、今度は独りで行ってみたい。
感じられるだけの全てを、全身で感じてみたいと思っているのです。




R0012747_convert_20091119203658.jpg


10年以上前のメモが出てきた。
これは見た夢を、起きてすぐに忘れないようにとメモした落書きだったなあ。

この夢は色があまりにも鮮明で、今でもその美しい色が忘れられない。
鮮やかな蛍光がかった黄緑色が主にあって
その鮮やかさとは反対に、登場人物達の動きが淡々と進んでいくのが印象的だった。



夢って、明らかにその時のその人のこころが関係しているのだろうな、とは思う。
でも以前に聞いた話だと
夢に出てくる人物って、実は自分の事を想っている人なんだとか。
ほんとかな?

近頃、夢によく登場される方がいます。
どうして、どうして?
などと考えているけれど、そんな事わからない訳でして。
あまりに気になるので
なにかあるのなら、連絡くださーい!
お待ちしていますヨ。



近頃の私の夢は、相変わらず色は鮮明。
見ていて飽きはしないけれど、
でも最近はあまり気持ちのよい夢がないのです。

その原因はきっと、これからの私の不安が現れているからに他ならないと思うのです。

でも、そんな事にビビってられないでしょー。
それで終わるなら、最初から始めなければいい。

最近の澄んだ空気と朝焼け、夕焼け
そんなものが、私を勇気づけてくれています。

こんな事っておかしいかな?


R0012780_convert_20091123182030.jpg


曇りのち、晴れ。

その時の輝きって、格別なものを感じませんか。





R0012794_convert_20091123181847.jpg


そうそう、
昨年か一昨年だったか
退職した会社の部長から、私のバースデイにとDVDをいただいたのだった。
「ビリー ザ ブート キャンプ」!
なつかしーね。
私が見ていると、クーがびっくりして近づきながら
ビリーのしっかと見開いた眼に、ケラケラと笑い出した。

持久力、筋力
そんなものに悩んでいた私にと、
部長からこっそりと温かなメッセージと一緒にいただいたのです。

結局その時には始めていなかったのですが
今更ではありますが今これを見て、入隊してみようかな?
と思った。


最近の私の波乗り。
その日ごとに、海の中で自分への課題が明確になる。

という事は・・・見えているそれを順番に克服していけばいいんだよね?


よし、がんばるぞー!






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/65-f66d76c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。