Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/75-d9307ca0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いどうのとも

R0013208_2_convert_20091227173627.jpg



今朝は波乗りに行こうかと思っていたけれど
なんだか風がありそうで、急遽ヤメ! としました。
結果的には正解だったようで。
やるべき事が重なってきているので、先にそちらを片付けてしまった。
よかったよかった。

明日は行っちゃうもんね~。



そうそう、先日のイワシ問題は
コレ!という理由はまだ解明されていないようですが
いくつかの憶測のなか、イワシは砂浜に埋葬されたようですね。
あまりはっきりとは言えませんが
「大量に採れすぎたため・・・」説だとしたら・・・。
うーん、複雑な想いで、世界の色々な現象を探しています。

新聞社に報告させていただいたあとで
実は水中写真家の中村征夫先生にご意見をうかがったのです。
中村先生もこの現象には驚かれていましたが
私の写真をいくつかご覧になられてから
「勝手な解釈は慎まなければならないのですが・・・」と前置きをされたうえで
先生なりのお考えをお知らせ下さいました。

なるほどー、と先生の視点を興味深く受け止め
さすが! と世界の海を深く経験されているその重さを感じ取りました。

中村先生、本当にありがとうございました。









09122704.jpg


あれほど浮かれモードのクリスマスの華やかさはどこへやら?
なんだか滑稽です。

荘平さんのお母様から、クーにとクリスマスプレゼントが届く。
わあ、こういうサプライズって最高にうれしい!
いつもいつも、ありがとうございます。

以前にいただいた本は 「もぐらはらっぱのなかまたち」。
名作です!
もう何回読んだ事かしら。
子どもたちのなにげない日常の風景のストーリーなのだけど
子どもたちのやわらかな心の描写が、淡く私のこころに響くのです。
クーに読んであげていて、声が出なくなる事もあったっけ。

今回のこの本も、同じ作者。
これからいよいよ読み始めるので、なんだか気持ちが踊ってきます。
楽しみ!



09122711.jpg


移動の友にはやっぱり、本です。
私は荷物が多くなりがちなので、文庫本がありがたい。
ハードカバーの単行本も、装丁が好きだから外せないけれどね。
でも、文庫本にはお世話になっています。

本屋で 「カバーおかけしますか?」 といつも聞かれるけれど
私はあれが苦手なんですね。
茶色いあれをかけてしまうと、ぱっと見、中身がなんだかわからないでしょ。
だいたい数冊をかばんに入れていたり、気分によって並行して読み進めたりするので
茶色い表紙のオンパレード、ではいちいち中を見るのがね・・・。
単なるメンドクサガリ かな?

で、何種類か自分でカバーをつくって
それをかけておくの。
そうすれば外からタイトルを想像できるし、何と言ってもね
気分が全然違うんだよー。
あの、カサカサの、ベージュの味気ない感触じゃなくてね
手にやさしくフィットして、見た目で嬉しくなっちゃう。
あ、自画自賛ですけど、 なにか?



09122709.jpg


しおりも一体化して好きな素材でいいし、
文庫の厚さが変わったとしても、片側ベルトでアジャスト仕様だからなんでもコイ!
シックからポップまで、いくつかつくっておけば
その時の服装や気分で着脱自由でしょ。

うん、これはいいぞー。
と、思いついた自分に、独り拍手~。

ブックカバーなんていくらでも売ってますけれど
自分で創っちゃえば好きな素材で好きなように、満足できますよ。

お試しあれ。


09122701.jpg


で、この中身はといえば
池澤夏樹さんの 「夏の朝の成層圏」。
まだ読み始めたばかりなんだけど
海と無人島のなんという描写力、孤独な青年の気持ちの変化。
この作家はご自分の体験談を書いているのでは? と思わせるほどリアル。

これからいよいよ興味深くのめり込みそうな予感。
早く続きが読みたい!






09122706.jpg


昨年旅をした時につくった、旅のスライドショー。
なんとなく流して見直していたら
島の植物たちの生命力、美しさを再び追体験し、また違う旅に出たくなった。
スライドと合わせて流れる曲がやさしく、
イメージを増幅させるのには大変な効力をもっているのです。

時々こういうものを見直してみるのもいいですね。
スライドショーを編集した時とはまた違った気持ちや感覚で楽しめます。





09122714.jpg


新連絡先の案内も兼ねて、あわてて新年のお便りをプリント完了。
あ、ここで見せたら送る必要ないかあ。

でも文字が小さいので、あとで確認→更新をお願いしますね。






09122708.jpg


もうすぐ2009終わりですかあ。

私はクリスマスよりも、年の終わりが好きだなあ。
クリスチャンじゃないし・・なんてつまらない事はいいませんが
でも今年は特に、なんだか気持ちがのらなかったなあ。

だけどね、年末年始は特別!


今年のあれこれを来年へつなげる事が、なんだか今はとっても楽しみ! です。








スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/75-d9307ca0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。