Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/93-9838a3cf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

こころに誓う、あれこれ

10021902.jpg


行ってきました、映画館。
朝思い立って、 「抱擁のかけら」 をその日のうちに見たくなってしまったのです。
上映館を調べてみると一番近い映画館は
以前鑑賞して、座席が合わなかったところだったのです。
「合わない」 とはつまり、座り心地がダメ、という意味です。

あまり時間のとれないその日、
どうしよう? とちょっと躊躇しつつも
どうしても今日見たいです! という自分の発作的な欲求に
素直に従う事にしましたよ。


この場所は近年シネコンとしてリニューアルオープンしたのですが
いつもこの映画館に使用されている様々なサインのフォントに
微妙な違和感をおぼえてしまう、私。
映画館名、館内の案内板、それらの文字を見る度に
一見レトロでおもしろげ、なんだけれど
なんとなーく、ここにはふさわしくないように感じているのです。
やりすぎた感、そんなものがチラチラと心をよぎるのですね。


10021903.jpg


そこの、お手洗いのサイン。

最近のシネコンはサインもこだわっている場所が多く
いつもこうやって写真をぱちりとやってくる。
照明をもうちょっと考えると、もっと効果的に見えるんじゃないカナ?


この映画を見ていて、
あちこちの場面で思わず笑いがこぼれて、思いっきり笑いたかったのだけれど
映画館中、終始 「・・・しーん・・・」
と静まりかえっているではアリマセンカ!
そう、これはお笑い映画ではありません。
かなりヘビーな課題を含んだ映画であります。
・・・でもね、
登場する人々の、一見無表情な立ち姿、呆然と座っている姿、
そのなかに私は、おかしさをたくさん見つけてしまって
もう、笑いが止まらない!
わかり易い笑い、ではなくて、ちょっと皮肉な笑いの方ね。
どうして黙っていられるの???


平日午前中にも関わらず、けっこうな埋まり具合の映画館、
最初私は 「ふふふ、クックック!」 なんて控えめに笑っていたけれど
あまりの静寂になんだか気まずくなり、
息をこらえて 「うぐ、うぐ、うぐ」
と、笑いを自分のなかに閉じ込めちゃいましたよ。
・・・だってあまりに静かでシリアスな人々!
あー、耐えられません!!!

鑑賞している時、見る人によって抱く感情は様々。
だったら私も、もっとひとりで大笑いすればよかったな、
それは自由だよな、って後で考えていました。
押さえることないものねえ。
今度からは、もっと自由に映画を見ようっと
そんな風に、心に誓いました~。



10021904.jpg

 
ああー、海行きたい~!
ここのところ追い込みもあって少し離れてしまったので
もう今日は、海!!!

朝陽がまぶしいなあ。

といっても今日もあまりゆっくりとは出来ないので
波情報を見つつ、首をかしげながらも、湘南へ。
久しぶりだなあ。
全体的に波なしの湘南、なので、そうなると行きつく先はあそこだな。


10021905.jpg


波、ない。
と思って静かに待つと、そのうちウネリは次々とやってくるし
腰サイズのかたち良いセットも入ってくるぞ。
土日よりはぐっと人は少ないけれど、
うーん、混んでる千葉くらい。
ああ、千葉と言っても、ほんとうのピーク場所は避けてるから
実際どうなのかは知らないなあ。
なんだかんだ、と思いを巡らせ、結局ここに入る事にする。

写真では朝のどんよりな感じだけれど
海に入っているうちに、すばらしい青空が広がり
眩しい太陽と、あたたかい陽射し、美しい雲が
波乗りの時間を更にすばらしいものに演出してくれました。
ありがとうー!


なぜか私の海の日には
最初はどんより→のちに快晴、そんな事が多いのです。
そうなると、とにかく嬉しい。
ものすごくドラマティックな変化を、海の上で体感することになる。
何にかわからないけれど、いつも感謝の気持で頭が下がる。
誰に向けてだか自分でもわからないけれど
「ありがとうございます」
そう言わずにいられない。

この日、空いている湘南の波乗りではあるけれど
でも、やっぱりにらみ合ったり、一斉にパドルスタートしたり
前乗りもやりたい放題だったり。
そこに気後れしてしまう私。
ああ、この場所はいつ来ても、こうなのかしら???

セットが入って来たら、最初は乗らない。
そうすると、次かその次に、一人だけで乗れる波がやってくる。
うまくはいかない日だったけれど
それでもたった1本、すごく気持よく乗れた波があった。
先に出た人々の視線を感じながら、でも、この感じ!
そうだ、やっぱりこれを感じたいから
私は波乗りを続けたいんだなあ、と深く感じた。

言葉でうまく言えないけれど
たまに波から感じさせていただけるこれがあるから、
だからなかなか思い通りにいかない波乗りを、
無理をしてでも、また行かなくちゃ! って思ってしまうのだなあ。

こんな感覚
波乗りを知らなかったら、一生感じなかったかもしれない。
そう考えると更に嬉しくてたまらなくなり
また、海へ、空へ、この状況に導いてくれる人々へ
感謝の気持があふれてとまらない。
・・・これをどう表現しよう・・・?

これが、今の私の課題かもしれないな。


10021906.jpg


クーが学校から帰宅する時刻を逆算して、焦る私。
ちょっと粘りすぎちゃった!

急ぎ足で駐車場へ戻ると、
隣りに停められた車の後部に、こんな風景を見つけてしまった。

ボードを置くふたつの足、水たまりに浮かぶタバコ2本。
波乗り前、ワックスを塗りながら?吸ったタバコを
ポリタンの水で消したんでしょうか?
もしくは、波乗り後の一服?

サーファーって、タバコ吸う人多いんですよね。
びっくりするくらい。
海の上で、例えば長距離パドルの最中に、苦しくならないのかなあ?
息苦しくならないのかなあ?

私は昔、何度かにわけてタバコの経験があるから
その苦しさはよくわかる。
運動中 「持続出来ない」 そう思った。
食べ物もお酒もおいしくなくなった。
で、止める事になったのだけどね。

駐車場でワックスをかけながら、
ボードを片付けながらタバコを吸う姿。
私なんかよりずっとずっと上手できれいに波に乗れるのに
なんか、もったいないよ。
タバコがなければ、もしかしたら
もっと違う海を体験出来るかもしれないのにね。

いくつかの期間に、いくつかのタバコの経験をしてきた私の
率直な感想でありました。
サーファーが、タバコかあ。
・・・嗜好は自由のはずなんだけれどね。


吸うのは個人の自由だけれど、
せめて吸い殻は、自分で始末しましょうね。



10021901.jpg


青黒く、でも海底が見えるくらいに澄んだ海、
最高に気持よかったな。
今日も、ありがとうね。

明日から、いろいろもっとがんばれそう。
そしてもっと、海に会いに行きたい気持になった今日。
多分もうしばらくは、海からは離れられない私。
たくさんの、大切な事に気づかせてくれる、海。
たどりつくだけでちょっと大変な時もあるけれど
でも、もっと近くに行こう、
そう感じて、心に誓った日。
この先の事はわからないけれど、でもこれが
今の私の大切な事の一部だから。



あ。
いま、高橋歩さんがラジオ出演中です!


では、このへんで。






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/93-9838a3cf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。