Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/97-87fe9dfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

行動について 考えてみる

チリの大地震で、当時の国内の対応の様子が日に日に明らかになって来ている。
それを聞いていると、情報の及ぼす力の大きさや怖さをあらためて感じ
普段とは違いパニック状態に陥りかけた時、自分はどうなるのかと想像してみる。
冷静に状況を把握したいと思うけれど、
でもきっとそんな事ができなくなるのが、天災の怖さなんだろう。

世界中の大きな天災後の様子を調べてみると
国は違っても、人は共通の行動をとるのだな、という事が見えてくる。
暴動、物取り、強姦、人身売買
これらは決して貧しい国のことではなく、阪神大震災後にも同じような事があったと
被災した友人から聞いている。

日常生活で、特に大都会にいる時には天災という事を忘れがちだけど
自然の力、これに対してもっともっと、敏感でいなくてはならないと気持が引き締まります。



10030407.jpg


寒かったり暖かかったりの繰り返し。
再び寒くなった日、波あるぞ~と海へでかける。
それにしても、平日に働き盛りの大人達がこんなに海にいるとは、どういう事?
自分を棚に上げながら、そんな事をいつも思う。

私が海に入っていて怖いのは、人で
海ではなるべく人の少ない方へと向かいがちです。
大波とか潮の流れとか巨大クラゲとかサメとか、それももちろん怖いけれど
自然のものに対してはこちらの気持と考えをもって謙虚に対応すればよいのでは?
と考えています。

今朝のニュースを見て、やっぱりか、とがっかり。

http://www.asahi.com/national/update/0304/TKY201003030535.html

「サーファー、津波警報無視」

おいおい。

津波警報が張られた日、私は用事があり海へ出かける事がなかったが
日中ずっと気になり、ちょこちょこと波情報サイトへアクセスしていたのです。
千葉も湘南も、当然海に入っている人はいないだろうと人数を見ると・・・

40人、とか 80人、とか表示されている。
さすがにここはないだろう、と七里ケ浜正面はやはり0人だったが
少し横のブレイクには 8人 とかある。

むむむ?
津波到達時刻までまだ時間があるから?
そういう時刻なら、まだ入ってもいいの?
と、海のルールに詳しくない私はひとり考えてみるが 「ルール」 がわからず。

で、今朝のニュースですよ。
やめようよー、人に迷惑かけるのは。
「サーファー」 という言葉が苦手です。
そして今回もまた、「サーファー」と書かれていました。

私は千葉の海が好きだから、海に入れる時には千葉に向かう。
お金と時間がかかるし、せっかく来たのに・・・という気持もすごくよくわかります。
「海に入らないと決断出来るのも、いいサーファーの条件」 とは
波乗りを始めたばかりの頃に先輩に言われたひとこと。
今ではしっかりそれを理解し、その言葉を深く胸に刻んでいます。

「ビッグウェーブにのってみたい」 ?
だったら、休暇をとってハワイ・オアフ島ノースショアにでも行ってらっしゃい!






10030405.jpg


クーが 「おれ、チェスおぼえたい」 と言い始めた。
チェス?
どこから来た考えなのかはわからないが、私はチェスを知らない。
するとどこでおぼえたのか、弟サイはチェスマスターなのだそう。
「チェスぐらいは大人のたしなみかと思ってね」
そんな理由で、おぼえたのだそう。

クーは将棋をおぼえてからメキメキと上達し、先生であった祖父を超えてしまった。
4月からの新しいクラブ活動は 「囲碁 将棋 チェス クラブ」に登録したらしく
それならば、とサイが講師になってくれた。


10030403.jpg


この際なので私もおぼえて遊ぶつもりですが、
チェスってなんだか奥深そうでおもしろい!
コマを動かすのって、こんなに思考を伴うものなんだなあ。

「ビリヤードやりたい」 とも言い始めているクーだけど
サイズ的に子どもができる施設ってあるのかなあ?
頭脳プレーが得意なクー、これから楽しみであります。





10030404.jpg


A-Materialsでいくつかのフィードサックのカットを購入したので
先日のワークショップを復習してみました。


10030402.jpg

ミニカルトン。
右は講師のSaccoさんに教えていただき、その復習が左。
まだカラーゴムは持っていないので、近いうちにまたMaterialsに行こうっと。

10030401.jpg


ちょっと内クロスを貼りずれしちゃいましたが、かわいくできたので良しとします。
こんな風に、大切な写真やDMハガキやメモスケッチなんかを挟んで持ち運べます。
いいねーこれ。

講師のSaccoさん、とても魅力的な方でそれも嬉しくなっちゃいました。
HPがすてきなので、ぜひ!

http://sacco.harugraphic.com/



10030406.jpg


微妙なお天気が続きますが、そんな空もいいですよ。
私の気持はすでに春を超えて、夏への想いもムクムクとしています。
ウェット脱いで海に入りたいなあ。

やってくるよい日のために、
しっかりたっぷりと、下準備を重ねなくては!
と、夢見心地な最近の自分に、ときどき喝を入れています。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keikee1205.blog10.fc2.com/tb.php/97-87fe9dfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kei1205

Author:kei1205
keiです。

見上げる空、花の色やかたち
光の変化や肌にあたる空気。
店先で手にとった果実
ビルのむこうに沈む夕陽。
なにげない日常のなかにあふれているうつくしさを
ひとつひとつ大切に思っています。

日々、感じたことなど。
流れ変化する自分の感覚を、記していきます。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月齢

CURRENT MOON

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。